So-net無料ブログ作成

歴史への招待<日本は近隣諸国とどう向き合って来たか>VOL.6 [随筆]

 ついにプリウスの燃費をクラウンハイブリッドが抜いた! 

12100801.jpg
   
<とか何とか云いたいところだが実は給油した直後にモーターだけで動いている極低速の時に写したもの
(笑)> 

 

 山中教授のiPS細胞研究がノーベル医学・生理学賞を受賞した事が、守口某の嘘と、政局と、尼崎の死体遺棄事件と、ネット犯行予告誤認逮捕事件、沖縄米兵女性暴行事件などによって、すっかり話題から遠ざかってしまっている昨今

 皆様に置かれましては如何お過ごしでしょうか。

 最近のわたしは長年押さえに押さえて来た

 堪忍袋の緒が切れそうで弱っています。 

 冒頭に取り上げた山中教授の場合は話題から遠ざかっていると云っても、まだ12月10日の受賞式が近づけば再度話題の中心になるのは分かっているのでいいけれど、この国の政府や内閣、役人そして財界、報道機関は肝心な事には蓋をして国民を欺いてばかりで、あらぬ方向に国民が目を向けるように誘導しているとしか思えなくて日本の将来は本当に危ういと思うのですね。

 まず報道機関ですが、あれ程騒いだ近隣諸国との軋轢や外交問題は民放では今や殆ど報じられなくなりました。本当は解決どころかどんどん事態が悪化し戦後最悪の近隣諸国との関係になっていて、尚かつ中国の動きは更に露骨になっているというのに政局とか三面記事的報道に終始しているのは何故なんでしょうね。それはまだ良い方で野党第三党であるにも関わらず「国民の生活が第一」がN〇K以外のマスコミにまったく取り上げられないのはおかしいとか、シリア内戦や欧州経済危機や、米国大統領選など海外から送られてきた映像をただ垂れ流すだけというおざなりな報道を見るにつけ、日本のマスコミ、ジャーナリズム、報道の在り方には強い不信感と危機感を覚えずにはいられません。

 しかし、一番危惧を抱いてるのは原発事故のその後の報道と政府や内閣の対応、何一つ変わっていない原子力行政の在り方、経済三団体の国民を欺いた発言の数々、そして各電力会社の欺瞞に満ちた対応なのですね。本当に知れば知る程強い怒りを覚えます。

 野田首相は10月7日に福島第一原発を視察した時に防護マスクと防護服にしっかり身を包み5分と汚染建屋(3号機)に留まらなかった。昨年末の「事故終息宣言」がまったくの嘘であることを自ら証明してしまった形だ。それはまだいい。佐藤知事と一緒におにぎりを食べて福島の米は食べても安全とアピールするのもいい。除染現場を見るのも構いはしない。しかしどうして被害に遭った住民と直接会って対話をしなかったのか。わたしはこれが許せなかった。この一国の宰相の本質・実体を見た思いがしました。

 記者会見では「復興再生の鍵は一にも二にも除染で除染こそがすべてだ・・・」といったらしいがこいつバカかと思いました。専門家でさえ放射能の除染は絶対に出来ないと云っているのに「除染がすべて」だとは聞いて呆れるどころか「この嘘つき野郎!」とこぶしを振り挙げたくなるほど怒り心頭である。

 まだ原発を稼働させる積りか! まだ原子力発電所を作る積りか! 世界で原発を増やそうと動いているのはイランや中国といった軍事力転用を狙っている独裁国家だけだぞ! 先進国の何処が原発推進政策を取っている? 日本だけだぞ! 六ヶ所村での高放射性廃棄物処理が破たんを来しているというのにまだ核のゴミを出し続ける積りか! 絵空事の核燃料サイクルの嘘をなぜ国民に知らしめない! 原発を稼働させなければ電力需要を賄えないと云ったのは嘘だったじゃねえか! 高速増殖炉「もんじゅ」は度重なる事故で稼働再開の見通しも立っていないのにプルトニウムを使って全国にある原発のウラン型原子炉に手を加えてプルトニウム燃料棒を燃やすだって!! バカも休み休みに云いやがれ!!! プルトニウムはウランの数十万倍も放射能毒性が強い物質だぞ!!! こりゃあ欺瞞どころか国民に対する背信行為だ!

 いまのプレサーマル計画」ってのはな、例えれば灯油を使う家庭用の石油ストーブに意図的にガソリンを入れてマッチで火を付けるようなもんだぞ!!!

 ふざけるな!!!!!

 いったい国民の生命を何と考えているのか! 電力会社や財界の言いなりになって、それでも一国を預かる宰相だと云えるのか。政治生命を賭けるところが違ってやしないか! 野田よ、お前にはほとほと愛想が尽きたぜ。  

 どうしようもないのはなにも政府、財界、電力会社だけではない。このことを知っていながら日本の将来を左右する大事な報道を殆どせずに、官邸でのぶら下がり取材で得た情報を何の検証もせずにただ垂れ流すだけでなく、海外や国内の芸能ニュースなどの下らない話題を取り上げる事に終始する今の日本のマスコミや報道機関にどれほどの価値と意味があるというのか。A〇B〇8のファン投票で誰が一位になろうがそんなこと知ったことか! 「N〇Kお前もか」 という感じでもうウンザリしている。

 こういった状況をじっくり見ると日本のニュースや報道番組は視聴率が獲れる獲れないだけではない何者かによる何らかの隠された意図が働いているとしか思えない。

 しっかりと取材をした上でおおむね正確な報道をしている東〇新聞以外に最早まともな新聞社はないが、特に朝〇新聞グループは最悪だと思う。原発報道のおざなりさは言うに及ばず、「従軍慰安婦問題」をねつ造したり、南京事件を取材もせずに取り上げたり、大韓帝国時代の閔妃殺害を日本人の仕業と断定したり、今度は同じグループの週刊朝日が日本維新の会の橋下代表の出自を理由に歪んだ記事を書いたりと最悪な企業だと思う。橋下代表をわたしはあまり評価していないがこの記事は頂けなかった。謝罪すればそれで済む問題ではなく、被差別民や中国や朝鮮民族の報道や記事を見るにつけ一般常識的に受け容れ難い根源的な問題をこの企業グループは抱えているのは明らかだ。それを変えない限りどんな事も嘘に思えたり見えてしまうのは致し方のないところだろう。

 テレビ朝〇をわたしは見ないことに決めました。

 見たくないTV局が今後更に増えそうな薄ら寒い予感しきりです。

803.jpg 
<成田から飛び立ち九十九里浜沖上空 2012.08.03.13:21> 

 え~、冒頭よりエキサイトしてしまいまして失礼いたしました。 

 エキサイトし過ぎて少し疲れてしまったので少しだけ話題を変えましょう。シリーズの記事は一番最後になります。

 このところシリアスな話題が中心の拙ブログですがかつてはバラエティーといおうかエンターテインメントを標榜するブログでした。それがソネブロでいろいろなことに遭遇するうちに、いつの間にやら「真面目路線」に切り替わってしまいました。

 最近は、わたしの事をよく知らないオバサンにいきなり「右翼とか国粋主義者」呼ばわりまでされる始末でありますが、まあその程度の事はまだ良い方です。過去にあるブロガーのソネブロでの悪行を糾弾したのを機に、「人殺し」というとんでもない嘘まであちらこちらのソネブロメンバーに流されたり、そのブログ荒らし一味から際限のない嫌がらせを4年以上にわたり執拗に受けていたわたしなので最近の拙ブログ批判など一向に気にはなりませんが、昔の明るいキャラとハチャメチャ記事の面影何処へやらといった感じであります。

 そんなこんなでこりゃあいかんぞと思い今回『歴史への招待シリーズに入る前に少しくだけた話などしてみようかなと思いまして、過去の拙ブログ記事に於いて豊富な話題をたびたび提供してくれたうちの奥様に久し振りに登場して頂きました。

<EPISODE 1>

 facebook

 妻は筋金入りの”天然さん”である。

 そのが事もあろうに「facebookを始めたい」と云って来た。

 前にわたしから始めないか?」云った時には断って置きながら今更ながらfacebookを始めたいと云って来た。たぶん知り合いから友達申請のメールが来たに違いない。それも誰だか察しが付いていた。何しろ同じ人物から既にわたしは申請が来ていて、とうの昔に受理している。つまり妻より先に妻のお友達とfacebookではお友達になってしまっているのだ。その友達とは昨年から書いている英国旅行記に度々登場する英国人のchrisなのだがわたしは空とぼけて

 「前に勧めた時には断ったのに何で急にfacebookがしたくなったの?」

 と、意地悪く聞いてみた。すると妻は長々と言い訳染みた理由を話し始めた。わたしはひとしきりその纏まりのない話を聞いてから

 「要するにchrisから来たメールに添付された写真がfacebookに入会しないと見られないから入会手続きを代わりにしてくれないかって事?」

 と、聞き返したらコクリと首を縦に振った。

 仕方がないので代わりに登録してあげたが脇で

 「年齢は正直に登録しなくちゃ駄目なの?」とか、いちいちうるさい(笑)

 「誤魔化しや嘘は駄目だよそれじゃ中国人や韓国人と同じになっちゃうよ」と云ったら、

 「ええ~実名主義ってそういうことなの~」とちょっと後悔し始めた様子。すかさず

 「あのね、必要な項目はすべて正直に書かなきゃならないけど、最後にプライバシー設定をするからそこで公開するしないを選択出来るし、公開するならするで項目別にどんな人にどの程度プライバシーを公開するかその範囲をしっかり決められるから心配ないよ」

 と懇切丁寧に教えてあげたら胸を撫で下ろしていた。

 「さっき写真をパスしたでしょ。一番最後に君の写真をfacebookに登録するからさ、旅行に行った時のでも何でもいいからデジカメ写真の中から好きな写真を選んで置いてね。」

  と伝えて住所や出身地や好きな言葉など残りの項目を設定していた。その途中でチラッと妻の方を見たら何やら前かがみになって手帳をパラパラめくっている。

 「何してるの?」

 聞いたら、わたしの横顔を覗き込みながら

 「これでいいかしら」

 おずおずと手帳の頁に挟んでいたものを差し出した

 見た瞬間わたしは固まってしまった。

 それは一年前に撮ったパスポート写真の余りの1枚だった。

12100802.jpg
     
<♪この~実何の実気になる実♪・・・答えは次号で明らかにします。よかったら当ててみて!> 

 

 あのね、と前置きしながら

 「デジカメ写真の中から探せって云ったでしょ。つまりパソコンの中から選んでねって云ったんだよ」

 と話をしたら照れ笑いをしながら

 「あ、私も初めに思ったのよ。でも気に入ったの無いなと思ってパスポートを思い出したの」

 とまず最初に言い訳をして

 「おかしいと思ったのよ。この写真どうやってパソコンの中に入れるのかなと思って」 云々。

 「いや、出来ない事は無いよスキャナーがあるから」

 といったが機械オンチな妻にはまったく通じないし話し出したら人の話など聞いちゃいない。

 「あたしって変だよね~だから生徒にも笑われちゃうんだね」とひとり納得が始まった。

 「君は”天然”だから皆慣れっこだと思うよ」

 と云おうとしたが止めて置いた。

 ちなみに妻は高校で英語を教えていて、その天然さがウケて生徒には人気がある。

 しかしなぜ人気があるのか本人は一切自覚していない。 

12100803.jpg 
<大きさはこのくらい> 

 

 <EPISODE 2>

 二者択一は究極の選択・・・ではない! 

 これは以前ほんのさわりだけ話した事があるが、
 夫婦の感情の行き違いにどう対応したら良いかを指し示している
 ・・・かどうかは皆目不明だが既婚者にはほんの少しは参考になる
 ・・・かも知れないので二番煎じだが書いてみる事にした(笑)

 わんこを無断で飼った事について妻が猛烈に怒った事がある。これはその時の話である。  

 妻は知る人ぞ知る天然だがわたしに対しては時に実に怒りっぽい。それは普段のわたしが家では何もしない粗大ゴミ状態である事に起因している事は十分理解している積もりだ。しかも妻に断わりもなく何でもかんでも金額の大小に関わらず衝動買いしてしまう悪い癖が妻の逆鱗に触れるケースが最近は目立っている。まあその様な事を気にするわたしではないが妻が一旦怒り出すといつまでも怒声が止まないのには閉口する。そういう時にはわたしは妻の言う事には一切逆らわない事にしているが、黙っていると糠(ぬか)に釘だと思ってか更に怒りが募るものらしい。

 聞く所によると妻だけでなく世間の奥様方は夫のこの様な態度にえらくご立腹なのだそうだ。

 その日は日曜だったが休みが少ないわたしは個人的なスケジュールが立て込んでいて休日は大忙しだ。そんな訳で東の空がまだ明けやらぬ頃から起き出してブログ記事をさっさと済ませようとPCに向かっていた。妻は休日は朝寝坊だから8時過ぎにようやく起きてくるのだがその日は珍しく7時に起きてわたしの部屋を覗き込んだ。

 覗いた瞬間目つきが変わった。

 「あなたもしかして寝ないでブログなんかまたやってるの?」・・・わたしは黙っていた。

 「そんな事してる暇があったらたまにはブラちゃんを散歩にでも連れて行ったらどうなのよ

 わたしはまたしても黙って妻の顔をじっと見詰めた。

 「まったく、徹夜してそんな下らない事に時間を費やしているなんてアホじゃないの?」

 今度は黙っていなかった。 

 「阿呆は認めるけど徹夜したとは一言も云ってないよ」

 妻は一度わたしが逆らうと火に油を注いだ状態になる。だから普段は黙って聞く一方で反論すらしないのだけれどこの日のわたしは何故かつい口が滑ってしまった。

 「何言ってるのよ!普段からあなたは犬の散歩なんかしていないじゃない。誰が買って来た犬なの」

 「君じゃないとしたらたぶん俺だね」 と冗談めかして云ったら

 「あなたいけしゃぁしゃぁとよく言えたわね。あたしが犬嫌いだって知っているでしょう。その私があなたの代わりに犬を散歩に連れて行ってあなたは家の中で犬の面倒も見ないで好き勝手な事をしているってどういう事なのよ」

 「申し訳ございませんね。感謝しろって言いたい訳?」

 「そんな事言ってないわよ。面倒見ないなら犬を始末しなさいよ」

 「始末って他に遣るとか保健所に連れて行けって事?」

 「とにかく私は犬が嫌いなんだから何とかして頂戴!もう我慢出来ないわ」

 「悪いけど武羅運(ぶらうん)は何処にも遣らないよ」

 「あなた、私はもう我慢が出来ないと言っているのよ。あなたは私と犬とどっちが大事なの」

 止せばいいのに相手が更に激高する言葉を間髪を容れずに云ってしまう悪~い癖が出た。

 「犬!」

 ・・・・怒怒~っ!

 妻の目は爛々と輝き怪しげな光を湛えていた。

 そしてわたしは妻の握り拳と膝でボカスカズコッと殴り蹴られた。

 武羅運は健気にもふたりの間に割って入って諍いを止めさせようと二人の廻りをぐるぐる回りながらワンワン吠えまくっていた。まあわたしはこれをレクリエーションの一環くらいに考えているが妻とわんこにとってはそうではないらしい。 

 こんな時は抵抗しないわたしだが、妻は手加減というものを知らないから顔と急所以外防御を敢えてしないわたしの身体は痣だらけになってしまう。しかし怒りの嵐が収まるまで暫しの辛抱である。多少痛いのを我慢しさえすれば妻の怒りは納まり静かになる筈だ。

 我が家の家庭内暴力はこうして幕を閉じる。女は強しされど・・・。

 以前にも話したけれどわたしは女子供相手に腕力を行使したことはないし、相手が男でもわたしから先に手を出すことはない。もし相手から暴力を振るわれて対抗措置的に暴力を行使したら、相手がたとえ屈強な成人男子でも只では済まない事を経験的に知っているからだ。もう一つ経験から知っているのは、例え暴力によって相手を屈服させることが出来ても返って怒りや憎しみは増幅するだけだということだろう。だとしたら自分の怒りの発散はひとまず置いて、先に相手の怒りをある程度発散させた方が得策だ。相手の怒りが収まれば大概自分の怒りも収まっていることが多い。しかし自分が暴力を振るった場合はそうはいかない。怒りに身を任せ理性をなくした者ほど恐ろしいものはない。わたしはそれを自分自身で経験して知っている。我に返ったあとは後悔と空しさと罪悪感だけが残る。だからわたしは徹頭徹尾非暴力無抵抗そして極力怒らない。 

 皆様はこれをどう捉えただろうか。夫婦と言えどもお互い云ってはいけないことがあると思っただろうか。それともたまには意表を突いた対応をした方が良いと捉えただろうか。はたまた(笑)

 夫婦げんかは犬も食わない」というけれど我が家では「夫婦げんかは犬が仲裁」です。

 他山の石にして下さい~(;^o^;)~ 

 上で書いたことは創作も入っていますがおおむね事実です。そうは云っても普段の夫婦仲は極めて円満です。お互い感情的な縺れ(もつれ)があったとしても結構ケロッとして後に残さないのがいいのでしょうね。因みにスキンシップは年なので一切ありません(笑) そうは云っても時にわたしも我慢がならなくて口論になる事もあります。そんな時は遠慮せずに相手の問いにはそれがたとえ罵詈雑言であっても自分の考えを正直に包み隠さずありのままに伝えることにしています。その時けして嘘は付きません。たとえその事によってギクシャクすることがあっても短い間にふたりの関係は修復されているようです。伴侶に何か隠していると思われることが不信感を募らせることになるのだとすれば、わたしに隠し事がないと妻が思うことは大切なことだと考えています。その反対にわたしは妻の隠し事を追及したことはありません。下に夫婦の真実をあえて書きます。

 「夫婦円満」とはどちらかが我慢する事によって成り立つ。 

 そうはいっても非暴力を貫けるのは家族までだろうね。それ以外であれば遣られたら遣り返すだろう。何しろ”目には目を”のU3だからね。理不尽な相手、しかもその行為に暴力が伴っているならばわたしはその時こそ怒り、徹底的に相手が再起できなくなる迄遣り返すだろう。そうしないといつまでも問題は終結しない。国家もそうだろうと思う。

12100804.jpg

 <幕張でドクターヘリを初めて間近に見た> 

 

 このシリーズの頂けないなぁ韓国さん! VS 情けないなぁ日本政府!で、中国人や韓国人と比べて如何に日本人が優秀であるかの一例としてノーベル賞受賞者の数を上げた。日本が正確に云えば17名(今現在は18名 ※南部陽一郎は米国籍なので省きます)の受賞者がいるのに対し、中韓ともに平和賞が各1名しかいないお寒い現状を書いた。

 そして自分達は優秀な民族だと教えられて来た為に実力も裏付けもないのにその気になってしまった韓国人こそもの真似の域を出ないばかりか功を焦るあまりねつ造までしてしまう情けない民族だと書いた。その代表的な例としてES細胞の黄禹錫ファン・ウソク)取り上げたが、黄は「韓国の誇り(pride of Korea)」と韓国民から讃えられて韓国人を有頂天にさせたがその実体はあまりにもお粗末な科学者というよりむしろ詐欺師ペテン師の類いだった。、もともと一介の獣医師だった男が基礎研究など出来る訳がないし遺伝子の構造すら知らなかっただろう。しかしそんな獣医師一人に期待を掛けて騙されるなんて、さすが「自分達は優秀な民族」というだけの事はあると心より感服し納得した次第である。韓国唯一の平和賞受賞である金大中(キム・デジュン)だって金で買った受賞だったと言われている。そんな国が他国のことをとやかく云う資格があるのだろうか?

 日本の先達は朝鮮人を悉(ことごと)く嫌っている。特に朝鮮人と深く関わった人達にその傾向が顕著といえる。「学問のすゝめ」で”天は人の上に人を作らず、人に下に人を作らず”という理想主義を掲げていたかの福沢諭吉でさえ自らの論説「脱亜論」の中で「国際的常識が通じない国であり、間違いをけして認めず開き直って恥じることがない支那人と朝鮮人とは付き合うな」と云っています。諭吉に出来うる最大限の援助の手を差し伸べて悉(ことごと)く裏切られたのですから諭吉の憤りはいかばかりだったろうと思う次第です。要求することは貪欲な程人一倍だが義務を果たす気は一切ない。そればかりか恩や親切を仇で返すのは朝鮮人つまり韓国人の身体に染み付いた国民性です。特権階級だった両班(やんばん)はタバコを吸うキセルさえ自分で持たなかったし、身体に汗して労働することを軽蔑していました。そんな両班を嫌いながらもあこがれて、その特権が日本によって剥奪されて以降、没落した両班の家系図を新興成金階級が争って買ったというのだから虚栄と欺瞞と貪欲さは如何ともし難い箸にも棒にもかからないつまらない民族です。

 考えても見て下さい。中国も韓国も国際紛争の場で一度も謝ったことがありますか?日本ばかりか他の近隣諸国との間の国際紛争でも常に相手国が悪いと主張するばかりか武力で自分達の主張を正当化することすら厭わないとんでもない民族です。竹島や尖閣諸島を見ればそれは一目瞭然です。わたしも出来るならばそんな度し難い民族である中国人と鮮人とは付き合いたくないと思う次第です。これまで本当に阿漕(あこぎ)な事を積み重ねて来たのは中国人と朝鮮人です。自国が起こしたこと、行った事を他国に責任転嫁をして嘘で塗り固めた歴史が中国と朝鮮(韓国)の歴史なのです。これが正しい歴史だなんて呆れます。

 終戦当時第三国人となった朝鮮人が米国庇護の元、一夜にして戦勝国に鞍替えし、武力を解かれた日本国内でどれほど多くの日本人に暴力を振るい殺害したか知っていますか。どれほど多くの財産を日本人の命を奪ってまで盗み取ったか知っていますか。中国共産党は多くの同胞を殺害してそれを日本軍が遣ったことだと嘘をつき日本人居留民をどれだけ虐殺したか知っていますか。南京事件は中国共産党による完全なでっち上げです。「嘘を声を大にして、しかも言い続ければ真実になる」というならばそれこそアドルフ・ヒットラーと何一つ変わりはしない。従軍慰安婦問題も南京事件も張作霖爆殺事件も皆作られた問題や事件であり、すべてに共通するのは中華民族と朝鮮民族はたまたロシアによる「捏造」だと云うことです。彼らの言動を解き明かす四字熟語は「針小棒大」でありそしてそれがすべてです。真面目で道徳観がしっかりしている日本人はそれですっかり騙されてしまうのですね。例えれば詐欺師の前に何も知らない未通女(おぼこ)のカモが葱(ねぎ)を背負(しょ)っているのですからイチコロです。

 従軍慰安婦問題も南京事件もそうやって多くの日本人が騙されて自虐史的誤った歴史観を植え付けられすっかり洗脳されてしまっているのです。早く目を覚ましなさいと云ってもこれらの人々は容易に目を覚ましません。これに対抗するには日本政府が歴史を余すところなく正しく伝えることが大切です。大人は勿論ですが、小・中学校でもっと歴史の時間を増やして近隣諸国との関係を正確に教えることが肝要です。そしてお仕着せや洗脳目的ではなく、今後の近隣諸国との付き合いをどうすべきかを子供達自身に考えさせることが今一番大切なことなのではないでしょうか。しかしながらその妨げとなるのが間違いなく日〇組なのですから呆れますね。先の朝〇新聞といい日〇組といい幾ら言論・信条の自由が憲法によって保障されているとは云え日本を駄目にするこれらの組織が蔓延っていては日本は少しも良い方向には向かわないでしょう。

 中国でも韓国でも「人としてどうあるべきか」などと云う教育は存在しません。常に他人(他国)を批判し自分達(自国)こそ正しいという教育しか受けて来なかったからこそものの見方が偏り正常な判断が出来ない片端注)人間が出来上がってしまうのです。その点から見れば極端にインモラル(不道徳)な民族です。中国のあのデモを見ましたか?暴力と略奪行為を正当化して平気でいるばかりか賞賛までしています。人もそうですがとても法治国家だとは思えない国の有り様(よう)とその実体です。儒教の生まれた中国と儒教が今なお色濃く残っている国と思われている韓国。この二つの国に於(お)いて、他国人の財産や生命を脅かしてもそれが正当化され賞賛までされるというのは、まったく道徳観念がないばかりか至って後進国であることを露呈している訳で甚だ驚き呆れるばかりです。

 そうでないというならば中国は監視船の領海侵犯や接続海域に入る事を即刻中止し話し合いによる外交に戻るべきだろう。それが出来ないなら法治国家でも近代国家ではないし、理性を持たない膨大な烏合の衆だと断定せざるを得ないだろう。そして韓国政府は海外にいる(その多くは留学生の皮を被っている)韓国人売春婦をすべて帰国させるべきだろう。

 知れば知る程嫌いになる。それが中華民族と朝鮮民族です。 

注)片端(かたわ)と書くと差別用語としてだかどうだか知りませんがATOKではうまく漢字変換されません。片端とは「源氏物語」の「末摘花」にも出て来る日本古来の言葉の一つです。それが近年になってジャス〇システムという一企業の思惑で意図的に変換されなくなったのはおかしいと思っています。これは日本文化を自ら捨てているのと同じです。因みにわたしは他人の身体的欠陥もしくは機能不全を理由にこの言葉を口にしたことは一度としてありません。むしろ弱者と呼ばれるそれらの人達を擁護し矢面に立って理不尽な行いに抗議して来ました。しかしどんな言葉であれそれはその民族の文化だという考えが一方ではあります。国家権力などが「固有の文化」を人為的に規制してはならないというのがわたしの考えです。もしそれが人々の支持を得られない言葉で在れば規制などしなくとも自然淘汰され消滅する筈です。日本固有の文化に国家や団体・組織が規制をする事自体が間違っているとわたしは思っていますし実践しています。
 この様に自らの文化を強制的に規制するというのは如何なものかなと思います。朝鮮民族は自国に初めて文化をもたらし長い間公用語として使われて来た「漢字」を戦後になって敵性言語だとして捨てました。日本語も同様です。その代わりに用いられたのは言語ではなく朝鮮語を表記する表形文字である「ハングル」でした。しかし、前にもわたしが書いた通り、自国が生み出したとは云え長い間埋もれて使われなかった「ハングル」という発音表記(言語ではありません)を併合後に日本人が再発見し広めたのです。もし日本人がもたらしたものがすべて悪だという彼らの論理を借りるならば、「ハングル」とて使ってはならない言葉である筈です。「ハングル」は言語ではないのですから主権を持った戦後は自らが「朝鮮語」を創造すべきだったのです。今の韓流歴史ドラマはその殆どが作り話です。何故なら朝鮮の歴史を綴った古来の書物はすべて漢語で書かれておりそれを解読出来る韓国人は殆どいないからです。だから自分達にとって都合のいい伝承などを元に好き勝手に歴史を改竄(かいざん)することが出来ます。捏造好きな国民の下地はどうもこの辺りにあるようです。その事を以てしても分かる様に朝鮮人はいまなお自分達の都合の良いように歴史を改竄し続けているのです。「従軍慰安婦」、「安重根」、「閔妃」みな史実とは懸け離れたでっち上げです。それが国内だけならまだ許せるのですが隣国にまで自国に都合の良いように改竄された歴史を以て「正しい歴史観」を持てと強要するのですから日本人が不快に思うのも当たり前なのです。恩知らずの上に厚顔無恥で際限の無い強欲とくれば誰も相手にしないのは道理です。そのうち日本だけでなく世界中からそっぽを向かれるでしょう。その様な韓国の現状ですから今では殆ど漢字が見向きもされず、その所為で大学教授ですら漢字の読み書きも出来ないし意味も分からないというお寒い状況なのです。
 ところでATOKでは「捏造」は通常変換では「ねつ造」で変換されます。最近は、少し画数の多い漢字はバージョンアップの度にどんどん漢字からひらがなに変わって来ています。その他にも色々な団体が言葉狩りをした所為で「子供」が「こども」若(も)しくは「子ども」に表記が変わってしまったように、変換が思うように出来ない使いにくい仕様になってしまいました。日本語入力に画期的な変革をもたらした筈のATOKが年々「退化」している事に本当に憤りさえ覚えます。日本人の良いところは外国から来たものをただ真似るのではなく独自に発展、錬磨・進化させる事により自らのもの(つまりオリジナル)にしてしまう能力を持っていることなのに、あれが駄目これが駄目では日本人の能力は鈍化するだけです。日本で文化人と呼ばれる者に真の文化人など存在しません。そんな人達がマスメディアを通して誤った文化を受動的で確とした自分の意見を持たない大多数の視聴者や読者に向けて発信しているのだとしたら日本の将来はあまり良いものにはならないでしょう。そう云う意味では日本人もどうしようもない民族なのかも知れません。 

12080501.jpg 
<四泊五日中、唯一まともだった三日目の朝食。バイキング形式だった。でも泊まった部屋は蜘蛛の巣だらけ> 

 話は変わって、森口某の件で捏造は中国人や韓国人だけの専売特許ではないことが判明したのは残念なことです。日本人である森口某が同じ日本人である山中教授のiPS細胞研究のノーベル賞受賞に泥を塗ったことは間違いないだろう。悔しいその一言です。

 そうは云いながらも山中伸弥教授iのPS細胞研究自体が色褪せることはないと思っています。これからも頑張って人類に貢献するこの研究を更に発展して欲しいと日本人のひとりとして願っています。今回のこの受賞は研究発表から6年という異例の早さの受賞なのだといいます。しかし人類への貢献度を考えた場合今回の受賞は順当なものであり発明や発見の後、技術や評価が確定してから数十年も経って漸(ようや)く賞が貰えるという今までの選考方法を変えたという意味でノーベル財団の今後を占う重要なマイルストーンとなったと云えるのではないでしょうか。

 ところで、この発表当日、山中教授のノーベル医学生理学賞受賞をいち早く中国と韓国が好意的に報道したのは意図的なものである事は明らかだと思います。わたしはこの報道に託(かこつ)けて中韓ともに、特に韓国が事実を歪曲して報道しているのにはホトホト呆れました。しかも韓国TV局の映像をNHKがそのまま報道するだけで解説すらなかったのは頂けない。すこしはNHKとしてのコメントぐらい付け加えなさいな。

 TVやネットの報道によると韓国では「日韓の間でサムスン電子がソニーを追い越すなど逆転現象もあるが・・・」などと報じているらしい。 身の程知らずと事実歪曲もここまで来ると三文芝居にもならない。基礎研究や技術について報道しているのにソニーをサムスン電子が追い越したなどと事実歪曲も甚だしい。勝っているのは日本によってもたらされた技術供与と安い生産コストを背景に伸びた業績と業界シェアだけで技術的に世界に冠たるものなど何一つサムスンは持っていない。今話題の新通信方式のLTEだってサムスンは基礎技術を他から盗んで他国の特許を侵害しないように小細工をして特許を取ったに過ぎない。二番煎じ三番煎じの猿真似以外の何ものでも無い粗悪品を大量製造大量販売して世界一になっただけで何を勘違いしているのだろうね。比較で取り上げられたソニーは世界特許を数え切れないくらい幾つも持っており映像分野ではエミー賞を幾度となく受賞している老舗中の老舗である。技術レベルとしては掘っ立て小屋レベルのサムスンが何十年掛かっても足下にも及ばぬ事は明らかだ。日本から当然だという態度で技術供与を散々受けておきながらそれを追い抜いたなどとほざきやがって・・・おっと失礼わたしとした事が(笑)

 日本企業頑張れ! 

 一方の中国は13億人を超える人口を抱えているが未だにノーベル賞受賞者は平和賞受賞の反体制人権活動家「劉暁波」氏ひとりしかいない・・・。と思っていたら村上春樹の対抗馬の「莫言」という作家が下馬評を覆して文学賞をとって二人目のノーベル賞受賞者となった。劉氏の場合は投獄されて受賞すら出来なかったが今回の中国政府は手の裏を返した様に大々的に取り上げて報道している。まあ、中国に国家権力はあっても人権はないから致し方なし。先に述べたように民意も低いしね。

 だから人文科学や自然科学の分野では今後当分の間受賞者はでないだろうと思います。理由は明らかです。自分達の事しか考えず絶えず隣国の領土を盗む事とか偽物を作るのに躍起になって、利害関係のある近隣アジア各国から総スカンを喰らっているような爪弾き(つまはじき)国家とその民族が人類に貢献出来る発明や業績など残せる訳がないのですね。つまりノーベル賞の主旨が人類に貢献する実績を評価する以上今の中国の状態の儘では当分の間受賞者は現れないと云うことだ。

 ついでながら皆さんもうお忘れだと思うのでもう一言云わせて貰うが、自民党の麻生元首相が韓国の大統領李明博(イ・ミョンバク)に会ったらしいがその際ミョンバクは以前報道されたような天皇に対する発言はしていないと否定したそうだ。日本名、月山明博(つきやまあきひろ)君はあれだけ明確に映像が報道されているのにいけしゃあしゃあとよくも言えたものだと思うが、一方の日本人でありながら日本語を知らない麻生君がその場でどう受け答えしたのかは一切伝わっていない。・・・という事はかつて外務大臣就任時に「世の中の人間は敵と家族と召使いの三種類しか存在しない」と発言した真紀子お嬢の言うところのひょっとこオジサン」は大した事は言っていないと云う事だろう。自民も民主も維新の会も何もかも総崩れか。野田首相もこんなお嬢を文相にするのだから民主党にもうまともな駒はないという事だろう。そんな内外を見るにつけ思うのは真の政治家は日本は元よりアジアにはいないという現実である。本当に情けない! 

 とにかく中国も韓国も1960年代後半から1970年代の日本の状況と同じ段階にあるようです。つまり両国とも日本より40年以上遅れているという事です。グローバライズされた昨今ですから情報は素早く伝播され以前にも増して進化の速度は早まっていくでしょう。そんな世の中なのでこれから少しずつ中韓は日本に追いついては来るでしょうが日本の更に上を行く事などあり得ないと断言致します。

 わたしは中国や韓国を見下して云っているのではありません。客観的に見てこれが現実だという事です。中国、韓国共に今から驕り高ぶっていては先は知れたものです。日本人が何故恵まれない環境下でもこれだけ多くのノーベル賞受賞者を輩出しているか良く考えてみればいい。日本人に受賞者が多いのは日本には人的資源以外何もなく、しかもその教育水準はアジアばかりか欧米の先進各国を含めても群を抜いていた事と、勤勉で真面目で礼儀正しく、損得など始めから考えず謙虚で努力を惜しまず、一つの事に誠心誠意没頭して来たからに他ならない。翻って徹頭徹尾、功利主義で損得勘定が常に動いている中韓の研究者や学者とは一線を画しているのです。日本がこれからもその精神を失わない限り中韓ともに日本に追いつく事は叶わないでしょう。というより無理だろう。

 そう云う意味では日本が先の大戦に負けたことはけしてマイナス面だけでなかったと思っている。日本人の意識があの敗戦を契機にリセットされた事は間違いない。その中から逆境にめげず努力した結果が湯川秀樹の受賞に繋がり今日まで連綿と受賞者が続いている理由である。ノーベル賞受賞が戦前は一つも無く戦後に集中している事を見ればそれは明らかだと云えよう。日本人の受賞者は、日本が深刻な少子化問題を抱えていたとしても今後も増え続けるだろう。  

12100805.jpg
    
<着陸した思う間もなくあっという間に上昇ホバリング、方向を変えたと思ったら瞬く間に遠くに行ってしまった> 

 

  では前回の続き「ロシアの南下」から記事を書き始める事としよう。

 

 今起きていることは昨日今日始まったことでもなければ近年になって生じたものでもない。現実に今の日本と隣国との間で起きていることは百五十年以上も前に起きたことが遠因としてあるのであって「歴史」はけして過去のことではない。そして日本と隣国が有史以来(国名こそ変われど)友好的な関係であった時期は短くほぼ敵対して存在していた歴史を持つ以上、それが現代に影響を与えていない筈はない。現実に今年になってメドベージェフの北方領土上陸を契機として竹島、尖閣諸島と国際紛争は立て続けに起こっている。これは偶然などではない。ロシアと韓国と中国が連携している訳ではないが他国の動きを見て各国が意図的に日本に攻勢を掛けている事は間違いない。尖閣諸島の国有化によって既に賽は投げられた。中国も韓国もロシアも本気で日本の国土を侵食してくる事は間違いない。これからの外交政策は受動的であってはならない。先手先手で対策を講じないと日本の国土を保全する事は難しいだろう。

  日本人はこれを契機にこの問題が単に領土問題だけではなくもっと根深い民族の対立に起因している事を学ぶべきだろう。そうでなければ今後どう日本は進むべきなのかその道標(みちしるべ)すら見いだせはしないだろう。

 「答えは歴史の中に隠されている」

 日本はいま、悪意に満ちた国々に囲まれている。しかし隣国との関係が有史以来そうだった訳ではない。だが不幸なことにその大半は常に敵対関係か緊張した環境に晒されていたことは紛れもない事実だ。だとしたら隣国との友好関係を築く事など幻想であり虚構だと日本人は今こそ認識すべきだろう。

 ロシアも中国も朝鮮もかつても現在もそしてこれからも基本的には日本の敵国だと云うことを今こそ日本人は認識すべきだろう。現実に過去において中国はオーストラリア首相との会談で日本を20年以内に滅亡させると嘯(うそぶ)いた。身内の贈収賄事件で糾弾され自殺した先代の韓国大統領だった盧武鉉(ノ・ムヒョン)は時の米国大統領に日本を米韓共通の「仮想敵国」とするよう進言して拒否されている。中国と韓国の教科書に如何に日本国と日本人が悪く書かれているか知っていない日本人はもはや皆無だろう。そんな中国と韓国とどうして友好関係を築かなければならないのだろうか。手を差し伸べればその手を引っ張って川に落とそうとしたり、抱きついてポケットから人のものを掠(かす)め取ることしか考えていないこの両民族と無理してまで付き合う必要が一体何処にあるのか?

 何も感情的になって云っているのではない。冷静かつ理性的に考えれば考える程その必要を感じはしないのだ。だとしたら「村八分」ではないが「必要最低限の付き合いしかしない」のが「日本の国益に沿った大人の対応」と謂うものだろう。

 つくづくそう思う今日この頃です。 

 野田首相は復興に使われもしない復興支援を名目とした増税を政治生命を掛けてするのではなく胡錦濤とその後継者と目される習近平や韓国の李明博と腹を刺し違える覚悟で日本の国益を守る決意を示して欲しいものだ。財務省の手先になって国民に我慢や負担を強いる事しか能のない野田首相にその気概もなければ、日本の国益を守る事すら出来ないと知っているだけに悲しくなる。

1208051136.jpg

<海印寺の入り口:韓国世界遺産。建物は何度も再建されたもので価値は?ですがお経の版木は世界に誇れるもの> 



 近隣諸国について色々書いたけれど、翻(ひるがえ)って今の日本人をつぶさに観察すると他国についてとやかく云える状況にない日本の現状が見えて来る。



 
「いただきます」という食事の際の挨拶がある。

 ある評判の良い飲食店で美味しそうなご馳走が出て来たので手を合わせて

 「頂きます」と云ったら

 「金を払っているのだから「頂きます」なんて言わなくていい」

 と店主に言われて途端に興ざめして本来美味しいはずの食事が不味くなったという話を聞いた。

 また、ある小学校でひとりの母親から「いただきます」と「ごちそうさま」という言葉を

 給食費を出しているのだからうちの子にこんなお礼みたいな挨拶をさせないで欲しい」と言われ、

 学校側も「ああそうですか」と食前の「いただきます」と食後の「ごちそうさま」という当たり前の挨拶を取り止めたのだという。(なんじゃこりゃ?!)

 この話を聞いておかしいと思う人は大半だと思いますが不自然に思わない人間が今の日本人には少なからずいる(あるラジオ局でアンケートをとったところ15%の人がこの母親の意見に賛同したのだそうです)という現状に愕然とするのですね。どの国もそうですが伝統や古来からの風習、習慣が失われつつある事に強い危惧の念を抱かざるを得ません。

 「いただきます」の本来の意味は作ってくれた人への感謝の言葉でもなければ単なる「形式上の挨拶」でもありません。本来の意味は「あなた(植物や動物)の命を私の命とさせて頂きます」という事です。この言葉は本来は宗教から来た言葉ではありませんが日本人のバックボーンとしての八百万(やおよろず)の神としての神道や仏教では生きとし生けるものすべては平等だという考えがあります。人間は地球上の頂点に立つ生き物ではなく人も含めたすべての動植物は皆等しく平等であるという考えです。そういった考えなどを背景としてこの言葉が日本で生まれたとわたしは思っています。もし仏教由来であるならば他の仏教国でもその言葉は存在する筈ですが日本以外に食べ物そのものに感謝するという慣習や風習・しきたりはありません。もう一度云います。申し訳ございませんがあなたの命を絶って私の命を維持させて「頂きますというのが本来の意味なのです。

 顰蹙(ひんしゅく)を買いそうですが往年の東映のやくざ映画、

 「昭和残侠伝」での高倉健の決め台詞

 「死んで貰います」に、一度もまともにこの任侠映画を見た事すら無いのに

 一脈通ずるところがあるなぁと勝手にわたしは思っています(笑)。

1208051205.jpg

<海印寺山門>

 

 一方の「ごちそうさま」は食事を作ってくれた人への感謝の気持ちを表す言葉です。ご馳走の「馳」も「走」も走ることを意味しています。つまり、本来は客人の食事を作るためにあちらこちら走り廻って食材を集めて苦労して作って下さった事への感謝の気持ちを表す言葉なのです。

 日本語って語源まで遡ると本当に面白いですね。

 これを知れば上記のような話はなかったでしょうし、そんな当たり前な事が世間の話題になる事もなかったでしょう。こういう事は本来小さい時に親や学びの場から教わっていくものなのですが今の日本文化からは古いものの伝承が途絶えがちです。戦後は戦前への否定の心理が働いて特にこの傾向が顕著です。これももしかして「日〇組」の仕業(`へ´)<<

 この「いただきます」、「ごちそうさま」の例はほんの氷山の一角に過ぎません。「日本固有の文化」は失われてから気づいてはもう遅いのです。日本人ならば日本人である事を誇りに思って欲しいものです。その為には取捨選択は必要だとは思いますが、古来からある日本の文化・慣習そして礼儀作法を連綿と子孫に伝えていく事は極めて重要な事だと思っています。そうでなければ日本人である事を誇れる日本人はどんどん少なくなってしまうでしょう。

 これらの出来事は日本人としての確とした信念や文化への理解がないから起こる事です。日本人としてのアイデンティティーが曖昧だからそれが自信のなさに繋がり他国から強圧的に色々なことを云われると押し切られたり信じてしまったりするのです。事勿(なか)れ主義も見て見ぬ振りもすべて同根です。誇りなき者に自信など存在する筈がありません。誇りを持って人を感化させる事はあっても自分が感化されてはなりません。日本人としてそういう気概を持って欲しいと思います。

 私はそう云う気概を持っていると自負しています。だからこそ拙ブログで「たどっていけば、日本の侵略戦争を真に反省するかということになるかと思います・・・云々」とわたしに説教がましく誤った考えを仰った方に不快の念を覚え、現在わたし達を取り巻くあらゆる出来事が何に起因しているのかという、いわば真実とは何かという事を拙ブログを通して皆にお伝えしようという気になったのです。自分が偉い人間だと思った事もなければ人より優れていると思った事もありません。ただ、物事の善し悪しを見極める事と自分を偽らないという事だけは常に「自覚」して生きて来ましたし、これからもそうありたいと願っています。          

 

 ああ、今回も「性感」・・・じゃなくて、『征韓論』に辿り着けなかった。

 英国旅行記であるLand of promiseも二年越しで未完のままだ。

 書きたいことが多過ぎるのに書く時間がなくてわたしの身体は最早崩壊寸前である。

 正直ソネブロとどこかで見切りを付けたいと思っている。 

 


nice!(205)  コメント(59) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 205

コメント 59

Silvermac

Facebook、Tweeterは敬遠、麻薬的要素が多いですね。
特にFacebookは、アドレス帳を勝手に使い、友人の紹介として、勧誘しています。
by Silvermac (2012-10-25 05:59) 

たいへー

「天然も キレたら怖い それが妻」   お粗末!!
by たいへー (2012-10-25 08:10) 

U3

☆Silvermacさんへ
 facebookでは面識のない人とは友達にならないことが基本です。わたしは知っていても誰でも友達を受け入れている訳ではないのでfacebookでの友人は10名ほどです。
by U3 (2012-10-25 18:54) 

U3

☆たいへーさんへ
 恐妻家ですか?(笑)
by U3 (2012-10-25 18:54) 

nano

自覚してたら天然じゃ無いですけどねヾ(´▽`;)ゝ
by nano (2012-10-25 21:58) 

枝動

こんばんは。
今回も全てにおいて御意です。
 奥さん面白いね。初対面で聡明な方だと感じましたけど、ヒステリック(奥様御免)なんだ。やっぱりU3さんは、私の第一印象通りで「太極拳」だね。防御が柳のように、上手い!!FB開くと、「知り合いかも?」に奥さんが出て来るのですが、リクエストするのをためらっています。頭のカタイおっさんを、二人も相手するのも嫌だろうと、・・・。(笑)
 山中先生には感動しました。記者会見を見れなかったけど、ネットニュースで其の主旨を見て泣きそうになった。決して恵まれた環境ではなかったろうに、日本のおかげ「日本国の受賞」と仰ったようで、私など何の取り柄もないような人間でも、日本人と云うだけで誇りを持たせてくれた。
 食事の話、いいねえ~(^^)v
立ち寄った店で、「いただきます」「ごちそうさま」をしている人を見たことが無い。お袋は必ず合掌して食事をします。其の人に躾けられ育てられた私は、当然合掌して食事を行います。面白いことに、ごく稀に幼子が「いただきます」とやっているのに、その親御さんはやっていない。この逆転現象は何なんでしょうね。意味も知らず強制的にやらすので、自分は出来ないんでしょう。自らが手本とならなければ、躾にならない。
 結びもいいねえ♪
私も気概を持って生きたいと思います。誇りと自信も持っているつもりです。「正義とは、嘘をつかない事と間違いを謝る恥を知る事」だと思っていますし、「質実剛健」が座右の銘ですから、それらを忘れないよう心がけます。一つU3さんとの違いは、私はすぐ勘違いして、自分は偉いとか人より優れていると思ってしまうことかな(大笑)(汗)娘に、「ヤレヤレだぜ」とよく指摘されます。
 ソネブロ、続けて下さいよ。私の楽しみ奪わないでぇ~(笑)それでは、ごきげんよう。
by 枝動 (2012-10-25 22:00) 

袋田の住職

朝日新聞系とは思えない信じられない論説でしたね。
詳しくはfacebook の方へ・・・
by 袋田の住職 (2012-10-25 23:08) 

青い鳥

 ※今朝見直したら昨晩のコメントに変換ミスを発見したので、書き換えます。

お久しぶりです。
>・・・あなたは私と犬とどっちが大事なの」
>「犬!」
>「・・・怒・怒・怒・怒・怒・怒・怒怒怒怒~っ!」
申し訳ないのですが、お腹の皮がよじれるほど笑ってしまいました。
お陰様でいいストレス解消になりました。
我慢強いU3様に感心します。
我が家と全く逆のパターンですね!
ソネブロとどこかで見切りを付けたいなどと仰らないで下さい。
いつまでもお続け頂きたいです。

by 青い鳥 (2012-10-26 08:27) 

テリー

野田政権、末期的なあがきの状態ですね。やはり、マニフェストにない消費税増税法案を通して、解散すれば、歴史に名を遺したかもしれませんが、管首相同様に、最後まで、政権にしがみつく姿は、醜いですね。
マスコミは、あきれますね。朝日新聞/週刊アサヒの偏向ぶりは、ひどいものです。
皆で、不買運動をやったらいいですね。
奥さんとの関係、少し、私には、我慢できない状態ですね、殴られて、一緒に住む必要はないかと思います。
いっそ、別れて、それぞれの道を歩んだほうがいいでしょう。
by テリー (2012-10-26 17:45) 

とりのさとZ

 Facebookですが、完全退会の要領、なかなか難しいというか、探しにくいんです。普通にやると「休会」扱いです。
右上の▼(▲だったかな)から→ヘルプ→ヘルプセンターへ進むと、初めて退会の説明があります。そのあとも面倒ですけど、私は完全退会しました。
 
by とりのさとZ (2012-10-26 17:48) 

U3

☆nanoさんへ
 まあそうでしょうね(笑)
by U3 (2012-10-26 21:34) 

U3

☆枝動さんへ
 妻には面識があってもよく知らないオジサンに声を掛けられたら相手をしちゃいけませんと言い聞かせてあります(笑)
 今日は先程仕事から戻って来ました。明日土曜日も仕事です。朝五時に家を出ます。体力が続かないので、仕事が少し楽になるまでブログ活動は無理をしない程度にしようと思っています。、
by U3 (2012-10-26 21:41) 

U3

☆袋田のご住職様へ
 わたしは朝日新聞だから、「らしからぬ」ではなく「さもありなん」と思いました。
by U3 (2012-10-26 21:43) 

U3

☆青い鳥さんへ
人間が正直なものでつい本当の事を云ってしまいます。
犬はわたしを慕い尻尾を振って和ませてくれますけれど
妻は時にわたしの神経を逆なでしますからね(笑)
実はそういう風にはっきり云ってしまったもので余計逆鱗に触れちゃいました(=^_^=)
by U3 (2012-10-26 21:50) 

U3

☆テリーさんへ
 わたしは野田の選挙区なので次回は一票を入れない。民主党にも入れない。ただそれだけです。
 妻の件ですが、普段は家でも外でも社交的で表裏のない明るい性格なので皆には好かれていますよ。理由がなくて怒る人はいないと思いますし、妻が本気で怒ったのは過去二度程ですが、その時はわたしに原因がありました。つまりわたしが全面的に悪かったのです。
 まあ夫婦喧嘩もわたしにとってはスキンシップみたいなものですから楽しんでます。たぶん相手が本気でも笑いながら受け身をしているのはわたしぐらいではないでしょうか。だから妻は馬鹿らしくなって怒るのを止めてしまうのですね。これで25年以上ふたりで仲良く暮らしています(=^ ^=)
by U3 (2012-10-26 22:09) 

U3

☆とりのさとZさんへ
 facebook完全退会の方法は検索ですぐに出て来ますよ。
わたしはまず調べてからする方なのでfacebookもガイドブックを買ってから良く中身を調べて自分の目的に合致していたので入りました。
 衝動買いは年中ですが、衝動入会は一度もしたことがありません(笑)
by U3 (2012-10-26 22:14) 

U3

☆☆☆ 皆 様 へ ☆☆☆

明日も早いのでこれからお風呂に入って身体を暖めてから寝ます。
お休みなさい。
by U3 (2012-10-26 22:17) 

U3

☆☆☆ 皆 様 へ ☆☆☆

もう仕事を始めました。
帰りはいつもと同じかもしれません。
by U3 (2012-10-27 06:51) 

水無月

奥様とのエピソード、ほほえましいです^^
by 水無月 (2012-10-27 13:20) 

mwainfo

「テレビ朝〇をわたしは見ないことに決めました」、U3 さんの怒りが伝わります。ご健闘を期待いたします。
by mwainfo (2012-10-27 13:22) 

まつき

>知れば知る程嫌いになる
激しく同意します♪ 
油断していると、「ところで隣のK国では・・・」攻撃をくらってしまうので、
TVはあんまり見ないようになりました(*^^)v
by まつき (2012-10-27 13:59) 

starwars

電気自動車の給電システムの世界規格がヨーロッパ方式に
きまり、日本方式が不採用になったとか言うニュースを読みました。

ハイブリッドの次は、プラグインの時代ですね。
by starwars (2012-10-27 14:16) 

beny

 時々利用する和菓子店があります。包装する間に待つ場所にアカヒ新聞がありました。腹が立ったので客商売なのに売国新聞をとってていいのか、と文句を言いました。数日後、行ったら読売に変えてありました。日本の良心“産経”にしろよ-と言いたいところですがまずまず。
 今通っている歯医者は週刊アカヒです。治療の少しの間に女医が持ってきてくれるのですが「やんわり止めたほうが良いよ」と言ってみます。
 日夜不買推進運動を頑張っております(かなりオーバー)。
 
 日本の国会議員は、チョンからの献金まみればっかりじゃないの。悪ガキに及び腰の大人の対応イコールへなちょこ外交。世界の笑もの国だ。

 あの果物は熱帯のフェイジョアですね。
by beny (2012-10-27 15:48) 

ryuyokaonhachioj

雑木林でも、樹液が出てる樹があれば
チョウが集まると思います。最近はどうでしょう?
by ryuyokaonhachioj (2012-10-27 16:14) 

くまら

いやーー読んでておっしゃる通り
んでもって追加で言うなら
北海道の泊原発動かんさなきゃ
真冬の電力制限するって・・・国が国民を脅迫してるんでしょうかね
フェイスブック登録してますが、私は画像乗せてません
また、中には実名でない人も結構いますよね
by くまら (2012-10-27 16:39) 

U3

☆水無月さんへ
 他の人が見たらたぶん漫才コンビと間違われます。
by U3 (2012-10-27 17:33) 

U3

☆mwainfoさんへ
 怒ってはいませんが人権を踏みにじる新聞は見ません。
by U3 (2012-10-27 17:36) 

U3

☆まつきさんへ
 押しつけがましかったり嘘ばかりつくのは、人だろうが企業・団体だろうが、宗教法人だろうが、国家だろうが大嫌いです。
by U3 (2012-10-27 17:38) 

U3

☆starwarsさんへ
 どんな規格だろうがそれが技術的に解決するものならば日本は対応するでしょう。
 わたしはプラグインより燃料電池車が欲しいです。
by U3 (2012-10-27 17:40) 

U3

☆benyさんへ
 果物じゃありません。花を楽しむ園芸植物です。
by U3 (2012-10-27 17:42) 

U3

☆ryuyokaonhachiojさんへ
 シジミチョウみたいのはいるみたいです。
by U3 (2012-10-27 17:43) 

U3

☆くまらさんへ
 最近の日本政府は国民を騙して脅す事ばかりしていますよ。
 この予算が通らなければ国民生活に深刻な影響が出るだとか、原発をゼロにしたら日本のエネルギー政策が破たんするとかね。
by U3 (2012-10-27 17:46) 

YUTAじい

おはようございます。
コメントありがとうございます。
by YUTAじい (2012-10-28 04:55) 

やおかずみ

ご訪問ありがとうございます。
by やおかずみ (2012-10-28 08:24) 

katakiyo

楽しく読ませて頂きました。歴史は多方面から考察が必要ですね
by katakiyo (2012-10-28 08:47) 

なかちゃん

ボクのオフクロが口ではオヤジには負けていませんでしたね。
『いただきます』の意味を、初めて知りました (^^;


by なかちゃん (2012-10-28 10:11) 

旅爺さん

生り物はパッションフルーツかな?
by 旅爺さん (2012-10-28 19:52) 

nano

職業教師や意味を解さないモンスター
ホントにいるんですね・・・・ヾ(´▽`;)ゝ
by nano (2012-10-28 21:39) 

ニッキー

最近のTVは原発も尖閣諸島問題もほとんど話題に取り上げられてませんよねぇ(-_-)
私もかみさんに怒られる時は黙って聞いて(るつもり)ますが、必ずかみさんに「ちゃんと聞いてないでしょ?」と「突っ込まれます^^;
で、「ちゃんと聞いてるよ」と答えると「じゃあ、何で何回も同じ事言わせるわけ?」ともっと突っ込まれます(>_<)
うちのかみさんはとっても口がまわります^^;
by ニッキー (2012-10-29 17:43) 

ぽりぽり

U3さん> クラウン ハイブリッドにお乗りでしたか?! 私の前マイカーでした。最高のセダンだと思っております。訳あって、アルファード ハイブリッドに乗り換えましたが、これも良い出来ですよ!
私は、主に中台韓を相手に仕事をしているのですが、頭の痛い話しばかりです。
by ぽりぽり (2012-10-29 20:38) 

みぃにゃん

奥様良いキャラですね~(^O^)
ケンカするほどなんとかって言いますから~。
羨ましいご夫婦です。
by みぃにゃん (2012-10-29 22:59) 

kyon

ご訪問、コメントありがとうございました^^
可笑しくて(失礼)夢中で読んでしまいました^^
どこも似たようなものですねぇ。
by kyon (2012-10-29 23:55) 

ryuyokaonhachioj

園芸種のようにみえますね。近所のお宅
ので・・・?
by ryuyokaonhachioj (2012-10-30 06:33) 

lamer

犬は好きですが買う環境にも余裕も在りません。

犬は散歩が必要な動物だから一日3回は散歩をさせる法律がある
国も在るそうです。
飼いたくて買った人は責任思って散歩をさせてやらなければ・・・
ならないから大変ですね^^♫

今はもっぱら我々のルーツ縄文人に関心があって勉強しています。
宗左近氏の説では縄文人の神は愛の神だそうです。
その後に入って来た弥生人の神は知の神だそうです。

by lamer (2012-10-30 13:14) 

aya

いただきます・・・の意味 知ってました。
食材の命を頂きます・・・食物連鎖を調べていて、知りました。
給食のいただきます、の保護者、おかしいですよね、こういうトンチンカンな
ことを言って憚らない そんな親に育てられた子どもは、
先が見えてます(´エ`;)
by aya (2012-10-30 22:10) 

つなみ

こんにちは
Happy Halloween♪(*´∇`*)ノシ
by つなみ (2012-10-31 14:17) 

川島

いつも勉強させて頂きありがとうございます^^
「性感論」も「征韓論」も両方楽しみにしています(-∀-)ニヒ♪
by 川島 (2012-10-31 15:44) 

未来

勝海舟の親父の勝小吉が言っています。
奥方の怖くない奴なんか居るもんかと…。
僕は炊事を手伝っているのに、それでも奥方は怖いです。
by 未来 (2012-11-01 07:05) 

オカジュン765

こんにちは。ご無沙汰しておりました。現状は変りませんが、ボチボチ再開します。またよろしくお願いいたします。
お怒りごもっともな事と思います。私もキレそうなことが多々ある毎日。でも空海上人が「波浪の滅生はただしこれ水なり、一心はもとより湛然として澄めり」と仰ってるとおり、自分が常に静なれば心常に乱れずです。たまにストレス発散して外界を見ていきましょう。
by オカジュン765 (2012-11-01 12:50) 

chima

パではじまるフルーツですよね。
by chima (2012-11-04 20:20) 

silverag

ちょっと、ご無沙汰してたら、すごい記事
話題が多すぎてコメントに困るじゃないですか
無理なさらないように
by silverag (2012-11-05 10:46) 

ドット

こんばんは。かなり前の記事に失礼します。
すごいボリュームだったので読むのに数日かかってしまいました。

まったくその通り!!!と何度うなずいたことか。

日教組は朝鮮人の作った組織だそうで。

反日外国人に日本人の教育を任せるとは。
これでは日本は文化を殺されたも同然ですね。
by ドット (2012-11-12 22:42) 

くま・てーとく

まったく・・・世の中ってどうしてこうも怒り心頭なことが多いのでしょう。
そろそろ日本人も触らぬ神に崇りなし的態度はやめなきゃ。
触らなくても疫病神は崇りまくるわけですから。

それにしても、イカレタ思考回路の母親が15%も…;
その母親って、ちゃんとした日本人?
日本人になりすましてる人々とか、先祖代々日本人でも歴史的諸事情によりに日本人と言えない思考回路を持つにいたった人々とかが、そういうことをギャーギャー言う傾向にあると思うんですが。
by くま・てーとく (2012-11-24 00:05) 

般若坊

ご挨拶
般若坊のブログ 『美と音楽と安らぎと・・・2』 の最終ページでは、本当に沢山の方々から暖かいCommentやNiceを頂戴いたしました。
心から厚く御礼申し上げます。
Commentにクルージングやオーロラ観察への報告ご要望が、大変多いので
私も冬眠を先延ばしし、御礼を兼ねて旅の状況をご報告申し上げます。
ブログ 『音楽の宝箱』http://smoking-pipe.blog.so-net.ne.jp/ にまだ空いているスペースがありますので、
ここに臨時版として掲載させていただきます。
基本的には旅行全日程を2日づつ5回に分けて、毎週土曜日毎にページを更新して参ります。 
ご感想等をお寄せいただければ、幸いに存じます。
ありがとうございました。

by 般若坊 (2012-11-30 23:08) 

つなみ

こんにちは。
ゆーさん、私ね、未来の日本の大人たちから
「最低最悪」って言わせたくないの。
だから頑張る!o(`^´*)
by つなみ (2012-12-04 15:28) 

youzi

゚・:,。★\(*'v`*)♪merryXmas♪(*'v`*)/★,。・:・゚
ステキなクリスマスになりますように★
by youzi (2012-12-24 21:53) 

つなみ

(⌒∇⌒)ノ"こんにちは~♪
メリークリスマス♪
楽しい夜をお過ごし下さいネ。
by つなみ (2012-12-25 22:10) 

youzi

(ノ´∀`)ノ*.゚・。:*:.゚・☆A HAPPY NEW YEAR☆・゚.:*:。・゚.*ヽ(´∀`ヽ)
今年もよろしくお願いいたします。
笑顔がいっぱいの1年になりますように!
by youzi (2013-01-01 19:06) 

吟遊詩人41

ご無沙汰してます^^;

明けましておめでとうございます♪
今年もよろしくお願いいたします^^
って、普通にご挨拶してみました^^;
by 吟遊詩人41 (2013-01-05 00:56) 

Facebook コメント