So-net無料ブログ作成

更新は控えると言ったけれど! [世の中何かが間違ってるよね]

目に青葉.jpg


 更新は控えると言ったけれど余りにもマスコミ報道が酷いので怒り心頭です。

 昔から先進国の中で日本の報道ほどひどいものはないと言われて来たが、今回の幼児誘拐線路遺棄事件の報道を見て、本当にこんな事が許されて良いのかという思いが募る。まさに『報道後進国』とさえ云える状況だ。本当に日本の報道は酷い、酷すぎる。

 松本サリン事件冤罪報道を経験しても、報道各社まったく反省の色はない。芸能ニュースもゴシップ報道も犯罪報道も皆一緒くたにして視聴者の興味本位に応えているとしか云いようがない。ハッキリ云って下劣で反吐が出そうなくらい胸くそが悪い。

 海外ではたとえ犯罪の容疑者であっても、刑が確定しないうちは写真や映像さえ公表しない国がある。特に北欧ではそうだ。何故なら公正な裁判を受けて刑が確定しないうちは、あくまでも容疑者であって『犯人』ではないからだ。どんなに疑わしくても容疑者のうちはけして公表しないのが原則だ。刑が確定しても映像などを公開しない国さえある。わたしが思うにそれは公開する必然性のない情報は社会にとってかえって害毒でさえあるという考えに基づくものと思われる。

 況してや、被害者の写真や映像などまかり間違っても活字媒体で公開したりTVやネットでさえもオンエアしたり配信する事はない。アメリカ合衆国は平気で映像を流しているじゃないか、と反論する輩もいるだろうから云って置くが、極端に悪い例を挙げて自分たちの正当性を主張するならば愚か者の誹りを受けても仕方あるまい。その点USAは悪い見本の典型だ。あれほど犯罪の多い国と日本を同列に扱ったとしたら、その見識を疑うしかない。

 日本人はいつからこんな興味本位を満足させる下劣な報道を平気で見られるようになったのだろう。神経が麻痺してしまっているのか。だってそうだろう被害者の映像はたとえ亡くなったとしてもプライバシーそのものだぞ。そしてそれはまさしく公開する必然性のない情報だろう。行方不明でもない被害者の写真を公開する必然性が一体どこにあるというのか。死後も被害者や遺族のプライバシーを踏み躙って良い権利が報道に携わるお前達にあるのか! 何ひとつ罪や瑕疵のない死者を冒涜する権利があるのか! マスコミに携わる人間は特権階級にでもなった積もりか。 これで冤罪報道などしてみろ。物言う国民は黙っちゃいないぞ。

 それと、いつからマスコミは「犯人捜し」を当然のことのようにし始めたのだ。身内や顔見知りの犯行の可能性があるとか、通り魔の犯行ではないとか、そんなサスペンス劇場もどきの推理をする事がマスコミの仕事なのか。捜査権でも持っている積もりか。ふざけるなと云いたい。云って置くが、公正な報道というのは見る者にけして『予断』を与えない報道のことを云うんだ。分かったか!

 どんな人間でもプライバシーというものがあると云うことを、報道に携わる者の過半はまったく理解していないとしか云いようがない。それが『第二・第三の松本サリン事件冤罪報道』に発展しないとこの者たちは断言できるのか。

 ハッキリ云おう。これは「報道」ではなく『非道』である。

「報道の自由」「国民の知る権利」も完全に逸脱している。やはり『マスゴミ』といわれても仕方がない。いまや日本のマスコミの過半は『悪』でさえある。

 視聴者の「国民の知る権利」という「ニーズ」に応えているというなら、それは欺瞞であり善良な視聴者(国民)を愚弄する傲慢な態度だ。

 マスコミは『国民の知りたくない権利』を無視するのか(怒)

 誰が、いたいけな、たった七歳の女児の生前の写真や映像を見たいと云った。痛ましい映像を見せられて深く傷つくのは身内親戚だけではない。何ら関係のない、わたしのような『国民の知りたくない権利』という考えを持つ国民だって大勢いるのだ。

 日本のマスコミは「事件」が起こるとまず最初に容疑者と被害者の写真や映像を入手するのに躍起になるのだ。スクープ狙いも当たり前だ。そこに倫理観などまったく存在していない。これは嘘じゃない。本当のことだ。現実にこの映像にマスコミは影で幾ら映像提供者に払った! 払ったマスコミも提供した人物も、お前達人間として最低だぞ。幾ら言い分けしても、亡くなった被害者の、たった七歳の女児の映像を、不特定多数の人々に晒す権利など何処にもないだろう。違うか!!! それとも亡くなった者にはプライバシーがないとでも思っているのか。それが報道の使命だとでもいうのか。

 それだけでなく、マスコミはまたもや犯人捜しを始めた。その事を以てしても過去の数々の冤罪報道は何ひとつ反省材料として生かされていない事が分かる。またぞろ冤罪報道にならない保証はどこにもない。今回も、顔見知りの犯行だとか、土地勘がある者だとか、身内もしくはそれに近い人の犯行の可能性も否定できないだとか平気でオンエアしている。そんな無神経で無責任な証拠もない情報を平気で垂れ流すなよ。その間疑われる恐れのある犯人ではない人間の身にもなってみろ。

 これで、容疑者が自分たちの「推理」通りだったとしたら、やった〜当たったぁ!と報道するつもりか。宝くじじゃねえぞ! え、それが本当に報道やマスコミの使命なのか。刑が確定したって海外じゃ映像を公開しない国はあるぞ。それが本当にマスコミのあるべき姿じゃないのか。それを被害者の映像まで平然と流すなんて、まともな人間のやることじゃない。まともな報道機関(企業)のやることじゃない。

 今やマスコミの99%は企業理念も、労働環境も含めて、

 完全な『(ピュア)ブラック・カンパニー』である。

 お前達、正義の味方にでもなった積もりか。ふざけるな!!!

 あ〜胸くそ悪い!

 <2018.05.09.23:10 追記>

 もしわたしのこの怒りの理由が分からない人がいるとしたら、相当感覚が麻痺していると思います。すっかりマスゴミの思惑に毒されていると思います。まあ、そう指摘してもピンと来ない人なら何を云っても始まらない。ご愁傷様としか云いようがない。


nice!(384)  コメント(68) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 384

コメント 68

U3

 余りにも倫理観のない報道を見て腹が立った。お遊戯会か何だか知らないが被害者の女児の映像を平気でオンエアするその神経には強い怒りを覚える。今までもこんな事は繰り返されてきたが、これ程痛ましい事件を興味本位としか思えない報道姿勢でオンエアして良いのか。
 その時コーヒーを飲んでいたがまったく味がしないほど精神がかき乱された。デリカシーがないとかそんな問題じゃない。害毒を流すだけで存在する意味さえない番組を放置するTV局って一体何なのだろう。まともな日本人ならこんな事を見過ごしちゃいけないと思う。
by U3 (2018-05-09 20:55) 

yokomi

ん、正にその通り(>_<)
TV局はもっと冷静になり、事件報道からお店紹介番組まで、キチッとした倫理観を持ち、他人の迷惑も考え、番組制作に当たってほしいものですね(^_^)v
by yokomi (2018-05-09 21:43) 

枝動

こんばんは。
御意。まともな人じゃないんです。まともな日本人じゃないんです。
そして、彼らが正義面すればするほど、逆が真なりということがある。
報道はもはやバラエティー、マスコミは恥を捨てた。正に笑止!其の理念も信ずるに足らん。
by 枝動 (2018-05-09 23:09) 

U3

 報道機関やマスコミの倫理規定なんて何ひとつまともなものはないと言うことを露呈しています。N〇Kだってバラエティーではない報道番組で平気で報道していますからね。これが罷り通るなら「プライバシー保護法」なんてまるっきりザルじゃないかと思う。個人の尊厳はこんなに簡単に踏み躙られて良いのか。
by U3 (2018-05-09 23:27) 

U3

☆yokomiさんへ
 ご訪問&コメントありがとうございます。
by U3 (2018-05-09 23:28) 

U3

☆枝動さんへ
 コメントありがとうございます。
 確かに今は公共放送も民放も「報道番組」という名の「バラエティー番組」に成り下がった観がある。
 それを許している人達や、何とも思わない人達も民意が低い。
 そう思うと、同じ日本人である事が恥ずかしくなる。
by U3 (2018-05-09 23:33) 

U3

 今日は5月10日は、午後から近くの医療センターで心臓の検査です。もう少ししたら出掛けます。五年前に心臓カテーテル検査をしましたが、その時は異常なしと診断されています。
 遺伝的にも心筋梗塞などないのですが、不定期で胸が痛むことがあり、今回は念のための検査です。
 しかし心臓カテーテル検査は余りにも負担が大きく後遺症も残る恐れが大きいので、今回は造影剤併用のCT検査にしました。
 どんな検査かは知りませんがカテーテルを使わずに血管に直接造影剤を注射するのではないかと思われます。因みに死亡リスクはゼロではないとのこと。まあそれは手術には付きものですから致し方ありません。
 無事帰って来たらご報告致します。但し検査結果は一週間後です。
by U3 (2018-05-10 13:47) 

U3

 先ほど検査から帰って来ました。帰りに床屋に寄って散髪も済ませたので遅くなりました。検査は待ち時間もありましたが、結構楽しんで来ました。まあ結果は来週なので分かりませんが、5年前の心臓カテーテル検査では感じなかった造影剤の感覚など非常に面白かったです。
 まさか造影剤を静脈から注射されて、本来ないはずの味覚まで一瞬だけれど味わうとは思いませんでした。造影剤には放射性物質が含まれていますがそれが身体のあちこちに一時的にではあるけれど様々な影響を与えるのですね。自分が実験台になっての体験は実に面白かった。これは全身麻酔の手術では体験できない体験だね。アハ!
by U3 (2018-05-10 18:16) 

ファルコ84

私も日本の報道には問題があり過ぎると思っています
判決も下っていない事件の報道
警察まがいの追いかけ報道
個人情報や人権を無視したような報道
不要や不快や無神経な報道が多すぎる。
by ファルコ84 (2018-05-10 21:24) 

旅爺さん

マスコミは報道の自由を基に言いたい放題で内容は売れるように書くことを重要視してるので、特に加害者や被害者の家族のことなど考えてませんね。
by 旅爺さん (2018-05-11 05:28) 

たいへー

テレビの言う事は鵜呑みにはできませんからねぇ。
まあ、ネットも然りですが。
by たいへー (2018-05-11 07:26) 

U3

☆ファルコ84さんへ
 ごもっともなご意見です。
by U3 (2018-05-11 07:50) 

U3

☆旅爺さんへ
 日本の新聞は欧米のタブロイド紙と何ら変わりがありません。英国のザ・サンとかのゴシップ誌みたいなものです。矜恃も品位もないですよね。
by U3 (2018-05-11 07:54) 

U3

☆たいへーさんへ
 今の世の中要らない情報が余りにも多過ぎますね。
by U3 (2018-05-11 07:55) 

クッキー

新聞・テレビの報道が正確公平だと、信じている年配者は多いです
松本サリン事件で、被害者を加害者扱いにしてTV報道、忘れたの
残念ながら「他人の不幸は大きいほど面白い」で、ワイドショー
ニュースの無責任、ニュースは事実のみを淡々と報道して欲しい

by クッキー (2018-05-11 10:46) 

U3

☆クッキーさんへ
 仰る通りです。かの公共放送ですら倫理規定はあってないようなものです。
by U3 (2018-05-11 12:32) 

U3

★☆皆さまへ☆★☆
お使いのコンピューターがMACで、ブラウザーがGoogle Chromeの環境でネットに接続した状況だと、フィッシング詐欺に遭う恐れがあることを先ほど確認しました。
 タブを閉じようとしたいきなりApple supportのタブが現れてウイルスに感染して危険だとの知らせです。フロートウインドウまで浮かんで警告してきます。33.3%感染してこのタブを閉じるとMACに重大な損傷を来す恐れがあるだとか脅してきます。それで修復プログラムをダウンロードする様促されます。ウイルスは「10.13ウイルス」などと赤字で警告されている訳です。経過時間カウンターなどが示され、今すぐダウンロードしないとパソコンが壊れて起動できなくなるなどと書かれてあるからこういう事に馴れていない人は慌ててダウンロードボタンをクリックしてしまいます。
 こういう時は文面におかしい所がまずないか確認して下さい。私の場合は日付が漢字とアラビア数字が混じっていて一目でおかしいと分かりました。一見してApple supportのHP画面なので信じてしまいそうですが、良く見るとあちこち日本語表記がおかしな箇所が沢山見つかります。アルファベットがひらがなの中に入っていたり、云い廻しが日本語の用法に適っていないなど不審な点ばかり。そもそも赤の背景に黒の大文字で警告が発せられることなどMACではありません。
 私の場合は2つの確認を行い、その結果これがフィッシングウイルスを仕込むものだろうと判断しました。
 一つはウィルス駆除ソフトが入っているのでそれでスキャンして現時点で何も感染していない事を確認しました。
 もうひとつはApple supportに直に電話を入れて確認しました。そしてフィッシングプログラムを仕込むものだろうという結論に達しました。
 次に私がしたことは該当タブを閉じることでした。閉じても何も悪影響はありません。しかしブラウザの下にダウンロードファイルがいつの間にか仕込まれていました。たぶん偽サポートの画面で一度「スキャン」と書いてあるボタンを押してしまった所為でしょう。でも感染していないことは確認していますので、この時点でGoogle Chromeを一旦完全に閉じました。あとでタブは終了時点に開いていた状態で復元できるので安心して下さい。
 そして再度Chromeを起動してタブを「履歴」から復元するとすべて元通り何の問題のない状態に戻りました。
 以上まずはご報告まで。もし心当たりのある方は試して下さい。ただし自己責任で(笑)
 ではでは皆様ごきげんよう。
by U3 (2018-05-11 13:03) 

johncomeback

拙ブログへのコメントありがとうございます。
ウミネコの繁殖期の「蕪島」では傘が必要と思われますが、
敢えて「ウン」が着く事を願う人もいるようでした。

近年、日本人の民度が著しく低下しているように思えてなりません。
by johncomeback (2018-05-11 13:13) 

U3

☆johncomebackさんへ
 八戸の人で傘差さない人を見たことがありません(笑)
 鳥インフル恐いし。
 日本民族の質は元々こんなものだと思います。歴史上の人物といっても世界に誇れる人がそんなにいる訳でもないと思うので。
by U3 (2018-05-11 14:38) 

チャー

なんともいたたまれなく、残忍でならない
犯人は 異常者ですね!
by チャー (2018-05-11 19:44) 

U3

☆チャーさんへ
 マスコミに洗脳されていませんか(笑)
 異常者であるかどうかはまだ捕まってもいないので分からないのでは?
 それに捕まってもまだ犯人ではありません。あくまでも容疑者です。刑が確定して初めて犯人と云えるのです。
by U3 (2018-05-11 21:45) 

トメサン

言われるまで自分は倫理の問題点に気づかなかったので有意義な記事だと思った。
by トメサン (2018-05-11 21:55) 

トメサン

死者からは訴えられるリスクがなく、遺族は憔悴しきってアクションできず、視聴率取れる、から被害者映像利用して未解決事件の番組作成、ってひどい話でほかの児童等が被害に遭うのを食い止める目的の限度での放送にすべきかもしれないとか思いました。
by トメサン (2018-05-11 22:09) 

U3

☆トメサンへ
 視聴率を取らなくも良い、某公共放送まで被害者の映像を流していましたからね。日本にはもうまともなTV局は一つもないのかも知れません。
by U3 (2018-05-11 22:19) 

NONNONオヤジ

最近は各メディアに対して「見ざる・聞かざる・言わざる」に
徹しています。それでも自然に入って来てしまうのですが、
良くないことかもしれませんが、直接自分に関係すること以外は
できる限りスルーしています。いちいち腹を立てていたら
ストレスで押しつぶされますもん! ブログの記事にもしてません。
by NONNONオヤジ (2018-05-11 22:37) 

U3

☆★☆皆さまへ2☆★☆
 日本は冤罪の多い国です。そしてその一翼を担っているのがマスコミの不確かな情報による冤罪報道です。皆さん他人事のように思われているでしょうが、一旦疑われたら自分は何をしていないのに、ほぼ間違いなく犯人にされてしまいます。
 これが殺人事件であなたが犯人でないのに有罪になってしまったら(実際に幾らでもありえます)再審請求の可能性はなきにしもあらずです。しかし、これが万引きしたとか少額窃盗などという罪だったら刑が確定した後の再審請求は出来ません。あなたは罪も犯していないのに一生その汚名を着せられて生きていかなければならないのです。
 こうしたことにマスコミは深く関与しています。過去幾多の冤罪報道をしたのか皆さんは知っていますか。たとえよしんば犯人であったとしてもその犯人の家族や子どもが迫害されるのはおかしいし、家に放火されたりといったことが許される訳がありません。それもこれもマスコミが映像として場所が特定できる情報を垂れ流しているからです。
 今頃新潟のあの地区の住人は表に出ることもままならないでしょう。他人の迷惑を全く考えないで、犯人捜しに躍起になるマスコミなんて私は必要ないと思います。
 それと、これを何とも思わない人は、自分がもしその立場になってしまったとしたら、たぶん何ひとつ対処できないでしょう。警察は一旦容疑者になった者の人権なんて認めない組織である事はけして忘れないで下さい。一旦逮捕されたらたとえ罪を犯していなくても犯人扱いされることは間違いなく、もし起訴されたら(起訴するかしないかはたった48時間で決定されます)ほぼあなたは有罪になります。これは絵空事ではないんです。今眼の前にある危機なんです。だからマスコミなんか信用しちゃ駄目だし、洗脳されちゃダメなんです。
by U3 (2018-05-11 22:47) 

U3

☆NONNONオヤジさんへ
 わたしも一度は見ましたが気分が悪くなって消しました。でもうちの奥様がねぇ〜(笑)でも元々ストレスには強い方なので何とか(#^.^#)
by U3 (2018-05-11 22:58) 

JUNKO

テレビの映像がいくら綺麗になっても放送する内容が最低なら買う人いなくなると思います。テレビ局が放送していないものを見ます。怒り心頭には同感です。
by JUNKO (2018-05-11 22:59) 

U3

☆★☆皆さまへ3☆★☆
 わたしは思うのですが、顧問弁護士と迄はいかなくても、弁護士と顔見知りになっておく必要はあると思います。何しろいつ犯人扱いされるか分かったものじゃありませんからね。
 もし逮捕されたら、警察は弁護士なんて紹介してくれませんからね。家族との面会さえ許しません。あの松本サリン事件の河野さんだってそうだったんです。だからいざという時のために地元の弁護士会の連絡先などは絶対に控えておくべきです。わたしは実際に弁護士と面識がありますのでいざとなったらそこに連絡を入れますし、家族も知っているので弁護士を取り調べに同席させることは可能です。
 今はそこまで考えないとならない時代なのです。まあ、だからといって恐れて萎縮などしませんがね。
by U3 (2018-05-11 23:02) 

lamer

酷い、酷過ぎ、最悪です。
無神経です。
by lamer (2018-05-11 23:13) 

U3

☆JUNKOさんへ
 わたしはテレビは自然番組とか紀行番組を見るのが殆どです。N〇Kの朝ドラも見てるかな(笑)
 バラエティー番組も見ません。実は普段はニュースすら見ないんです。それでも情報は入って来るし、新聞も主な新聞は取っていないです。横並びの偏向報道ばかりですから。まあ「読み物」として「東〇新聞」取っているくらいですね。
 要は情報は垂れ流しのものは見ないと決めているんです。ですから必然的に情報は見たい時にネットで知ることになります。基本的にテレビでニュースは見ません。 今回はお年寄りのようにテレビ好きのうちの奥様が見ているのを、たまたま見てしまったと云う訳です。
by U3 (2018-05-11 23:16) 

U3

☆lamerさんへ
 ご意見ごもっともだお思います。
by U3 (2018-05-11 23:18) 

タイド☆マン

申し訳ありません
今更というか 今頃ですが
返信でございます

帯状疱疹と言えば
激痛を伴うらしいのですが
私の場合 そのようなモノは無く
左耳に指を入れると
吹き出物が出来てるなあ と
思うだけで
そのうち治るだろうと
放置していたら
ある日 突然 口に違和感を感じ
翌日には左目瞼が下がってきて
まるで 番町皿屋敷の お岩さんに
なってしまったという・・・
コトなのでございます

by タイド☆マン (2018-05-12 03:35) 

U3

☆タイド☆マンさんへ
 了解致しました。一日も早く快癒される事をお祈り致します。
by U3 (2018-05-12 03:56) 

momo

コメントありがとうございます^ ^
私はお茶漬けでお腹が痛くなる体質だけどアイスとワインは大丈夫です^ ^
by momo (2018-05-12 08:35) 

U3

☆momoさんへ
 わたしは何を食べても大丈夫(笑)
by U3 (2018-05-12 08:50) 

やおかずみ

葉っぱに水滴、綺麗ですね。
by やおかずみ (2018-05-12 09:59) 

U3

☆やおかずみさんへ
 コメントありがとうございます。
by U3 (2018-05-12 10:16) 

八犬伝

事件もそうですが
芸能ニュースなんて、必要ないですね。
TOKIOだか、なんだか知らないけれど
あんなものに、相当の時間を割く必要性がまったく感じられません。
野次馬根性丸出しの作り方が多いですね。
by 八犬伝 (2018-05-12 11:06) 

U3

☆八犬伝さんへ
 そもそも芸能ニュースはニュースじゃありません(*´∀`*)
 ワイドショーは少なくとも止めるべきでしょうね。ワイドショーで報道ニュースを扱うべきではないと思います。また、逆に報道番組で芸能ネタや音楽など扱っちゃいけません。それもこれも視聴率取りのためだけなんです。だから内容が堕落する。
by U3 (2018-05-12 15:26) 

bpd1teikichi_satoh

爺の稚ブログにご訪問下さり誠に有難うございます。
これからもどうぞよろしくお願い致します。
by bpd1teikichi_satoh (2018-05-12 16:15) 

makkun

こんにちわ~
ご親切なコメントをありがとうございました~
「オデキのようなモノ」は医者の見立てでは
ダニに喰われた痕じゃないかと・・との事で
場所を変えて次々に出て来るようだと直ぐ連れて来て・・
現在は瘡蓋が出来て他所へ広がってないので
「要注意」とはならずに済んでると思います。
来月早々の通院が控えてますので
また先生に話してみます、
本当にありがとうございました~(^^♪
by makkun (2018-05-12 16:52) 

U3

☆bpd1teikichi_satohさんへ
 いいえ、こちらこそよろしくお願い致します。
by U3 (2018-05-12 17:39) 

U3

☆★☆皆さまへ4☆★☆
 マスコミがしていることを何の疑問も持たずに見てはいけないと思っています。
 マスコミ各社は、犯罪についての学者のコメントを流したりとか、容疑者に親がいる場合に、親に謝罪させたりとかいったことを、ごく当たり前のように垂れ流していますが、これは『異常』なことだと気づいて欲しいと思います。
 警察や検察でもないのに捜査と同様な行為をして良い訳がありません。検察は少なくとも裁判で証拠採用されるレベルの意見を専門家に依頼しますが、マスコミの学者への依頼はいい加減なものです。松本サリン事件ではマスコミに依頼されて信州大学の教授が「どこでも手に入る農薬とバケツがひとつあればサリンは作れる」という証言を引き出してそれを報道各社が報道してあれほどの冤罪報道が広まったのです。実際にバケツ一つでサリンを作ったとしたら作った人は確実にその場で死にます。そんなことが出来る訳がないのです。それを平気で流すのがマスコミなのです。スクープ報道がしたいだけなのです。それに対して責任なんてちっとも考えていないのが実情です。
 それと犯罪が起き容疑者が逮捕されると、親がテレビに向かって頭を下げて「息子のしたことをお詫びします」などと云わせていますが、これもおかしな話で、成人になれば親は関係ないのです。
 そしてこれが一番大切なことですが、容疑者はあくまでも「容疑者」であって「犯人」ではないのですよ。刑が確定してはじめて「犯人」と呼ばれるのです。それを犯人扱いすることは「冤罪」を生む元になるのです。ところが容疑者になった時点で社会的制裁を加えられるだけでなく、その親や子まで制裁や迫害を加えられるなんておかしいのです。そしてそれを演出・助長しているのが正にマスコミなのです。どんなに凶悪な犯罪であろうが、世間を騒がせた犯罪であろうが、容疑者は正当な裁判を受けて有罪にならない限りけして「犯人」ではないのです。こういうことは「感情」を優先させて判断してはいけないのです。大切なのは『理性』です。何が正しくて何が間違っているかという理性を働かせるのです。
 そのことを皆さんけして忘れないで下さい。感情に身を委ねて世の中の非常識に順応してはいけません。
by U3 (2018-05-12 18:32) 

U3

☆★☆皆さまへ4☆★☆ 補足説明
 本文のコメントでは感情で訴えていますが、わたしはあくまでも理性は失っていないし極めて冷静です。こう書くことによって、良識ある皆さまの注意を惹起しているに過ぎません。
by U3 (2018-05-12 18:35) 

ヨッシーパパ

花の名前を教えて頂き、ありがとう御座いました。
ハナミズキは外来種、ヤマボウシは在来種の親戚だったんですね。
by ヨッシーパパ (2018-05-12 19:22) 

U3

☆ヨッシーパパさんへ
 どういたしまして。今後も分かる事であればお応えしたいと思います。
by U3 (2018-05-12 21:00) 

U3

☆makkunさんへ
 一度コメントを書いたのですが食事時だったのでそのままになっていて忘れていまして。ゴメンナサイ。
 一昨年に愛犬を失いまして、その時が粟粒のような腫瘍から始まって全身に転移したものですから、心配になり注意喚起の意味で敢えて書かせて頂きました。結局何もしてあげられなかったことを今でも後悔しており、同じ悲しみを経験して欲しくないなという思いで書きました。お許し下さい。
by U3 (2018-05-12 21:22) 

wajifudou0123

ブログへの訪問ありがとうございます。
ニュースの内容やその質などは、自分も常々疑問に感じることがありました。ひとつ事件や事故が起こると、どの番組、放送局も同じような内容を報じることも疑問に感じます。取り扱うテーマが同じでも、切り口をもっと工夫して他社との差別化を図ってほしいと感じている次第です。今の世の中、情報の量がかなり多くなっているので、受け手である私たちの方で情報の取捨選択の必要性があるのではないでしょうか。事件・事故の事実は、現実のこととして受け止めますが、その事実に対する主観的情報は、あくまで参考程度に受け止めるのがちょうど良い気がします。
by wajifudou0123 (2018-05-12 22:18) 

式条 梨々子

まったくもってその通りです!!
今のマスコミは狂ってます。
事件が起こると被害者宅へ押しかけたり、やりすぎです。
『数字』さえ取れればいいと思ってる人たちです。
冤罪が出ようが被害者の気持ちなんて関係なし
マスゴミと呼ばれてるのも納得ですよ!!


by 式条 梨々子 (2018-05-13 00:21) 

tarou

お早うございます、山下公園(横浜マリンタワー)に
コメントを有難うございました。
低いので、大さん橋や公園の様子が良く見えて
好きな展望台です。

同感です、テレビの報道は週刊誌と同じに
なってます。

by tarou (2018-05-13 07:35) 

U3

☆★☆皆さまへ5☆★☆
並びに、
☆wajifudou0123さん、
☆式条 梨々子さん、
☆tarouさんへ
 nice!とコメントを頂きありがとうございます。
 ご存じと思われますが各局の放送内容が同じなのは同じニュースソースしか持っていないからです。その上、限られた時間の中で質の良いものを提供する事など元々出来る訳がないのです。これはよく考えてみれば直ぐに分かる事です。
 本来ニュースを視聴者に伝えるには、たとえニュースソースが20あったとしても15分もあれば十分に伝えられる情報量です。ところが現実はどうでしょう。1時間、2時間という番組枠が殆どです。本来15分で伝えられる内容を2時間の内容に引き延ばさなければならないとしたら、一体残りの1時間45分は何で埋めるのでしょう。情報量が15分しかないのにですよ。情報ソースがないからといってまさかCMで全部埋める訳にも行かない。だとしたらどうします? 推して知るべしでしょう。況してや民放局も後にはスポンサーがいる。その意向を無視する事など出来はしない。詰まるところ公正な報道など出来る訳がない。
 だとしたら、視聴者は報道の過半は視聴者にとってどうでも良い「クズ」の内容で埋められているという前提でTV画面に向かうべきなのです。それが被害者宅を訪れて無神経にコメントを求めたり、「犯人捜しゲーム」など、本来あってはならない数限りない悪しき行為を始めた所以なのです。
 ところで、TVのあの「コメンテーター」というろくでもない種族はどうにかならないものでしょうか。そう思いませんか。今朝も妻が見ていた朝の報道番組をチラ見しましたが、ある女性コメンテーターが「一刻も早く犯人を捕まえて欲しいと思います。そうしないと小さなお子様がおられる住民の方々はおちおち寝ていられないですよね」と話していました。
 これは敬語の使い方もさることながら、重大な事実誤認と法的知識の欠如を露呈しています。この「感覚」は何もこのこの女性コメンテーターに限った事ではなく、大概の報道関係者に共通する誤った考え方であり、ひいてはそれに毒されている大多数の日本人にも云えることなのだと思います。たぶん何を言っているのか殆どの日本人は気づきもしないでしょうね。
『一刻も早く犯人を捕まえて欲しい』・・・そんなことは不可能なのです。警察が捕まえるのはあくまで「容疑者」なのです。そして容疑者=犯人ではないのです。ところが昨今はマスコミだけでなく警察までもが本来「容疑者」もしくは正式な名称である「被疑者」と言うべきところをわざと「犯人」などと言うバカまで現れている。実に恐ろしいことです。どんなに疑わしくとも、どんなに証拠が揃っていようとも、逮捕された人物は、あくまでも『被疑者』であり『犯人』ではないのです。被疑者である以上人権は守られて然るべきなのです。現行法は少なくともそうなっています。どんなに嫌悪する被疑者であろうと人権はあるという前提を忘れてはなりません。こうした事柄では感情が勝っては駄目なのです。
 何が正しくて何が正しくないのか、何がまともで何がまともではないのかを判断するのは、視聴者の側であるのはもはや明らかです。そういった認識を持たないでTV画面に向かう事は、ある意味罪悪であり、愚か者の烙印を押されても、致し方のない行為だと知るべきでしょう。 少なくとも『松本サリン事件冤罪報道』では多くの視聴者が、その誤った報道に基づいて冤罪を助長したという「事実」があります。そのことを皆さんは認識すべきだと思います。
by U3 (2018-05-13 09:33) 

TOQ

ニュースのショー化が招いた当然の結果、なのでしょう。
大宅壮一先生のご指摘は50年後を予見されていたということ。
芸能ニュースと一般のニュースは分けるべきだと思いますが、
NHKも含めどんどん同列化していっています。
視聴者側が安易に予定調和に「のらない」ことが、目下唯一の
自衛策と心がけております。
by TOQ (2018-05-13 09:55) 

tochimochi

言われてみればその通りかもしれませんね。
マスコミには現政権の疑惑追及に本腰を入れてほしいです。
by tochimochi (2018-05-13 11:34) 

U3

☆TOQさんへ
 コメントを頂きありがとうございます。ご指摘の件、ごもっともと思います。
 ただそれに付け加えるならば、「報道の自由」と「表現の自由」を確保しながらも、正確性や真実性を欠いた報道をして、冤罪を助長したり被害者に損害を与えた場合には、それ相応の法的制裁と被害者への十分な賠償と、厳然とした名誉回復を可能にする法整備をすべき時期に来ていると思われます。そして提訴の成立条件も容易に出来るものとすべきです。今の法律の下では被害者は全てにおいて圧倒的に不利な立場で裁判を起こさなければならない現実があります。
 それにつけ込んで、今のマスコミの在り方は『無法者の蔓延る無法地帯』そのものです。良心や正義など今のマスコミにはその欠片さえ見出すことが出来ないのです。
by U3 (2018-05-13 11:51) 

U3

☆tochimochiさんへ
 マスコミの一部は現政権の「太鼓持ち」メディアもあるし、報道機関への現政権の圧力は太平洋戦争後最大のものとなっています。であるならば疑惑追及に本腰を入れることはないでしょう。断言しておきます。
 現実にも「いつまで「野党は『もりかけ問題』を引き摺っているんだ。正常な国会運営が出来ないのは野党に責任がある」などという論調が大手を振って罷り通っています。
 でも本当にそうでしょうか。2年前に全ての資料を公開し、全ての関係者を証人喚問し、「記憶にない」などという言い逃れが出来ない形で実施していればこんな事にはならなかった筈です。責められるべきは不甲斐なかろうが何であろうが野党ではない。あくまでも現政権と政権与党である筈です。そして視聴者の過半はそのことに自覚がないのが返実なのです。
 
by U3 (2018-05-13 12:04) 

ぱだおくん

ご訪問&コメントありがとうございます(^^)
すごいしっぽでしょ(^^♪

心臓大丈夫ですか、お大事に・・

by ぱだおくん (2018-05-13 13:28) 

安奈

こんにちは。
コメントありがとうございました^^

まさに仰る通りだと思います。
マスコミにとっては、「報道の自由」こそが大事で、
個人の(故人の)プライバシーなんて取るに足らないものなのではないかと思います。
別の事件ですが、被害者遺族が出さないでくれと頼んでいたにもかかわらず、
無視して何度でも写真や映像を出すマスゴミですからね。
「報道の自由」という錦の御旗を掲げれば、何をやってもいいと思っているのでしょう。
by 安奈 (2018-05-13 14:38) 

U3

☆ぱだおくんへ
 ええ、立派な尻尾でした。心臓は検査結果は来週です。
by U3 (2018-05-13 18:27) 

U3

☆安奈さんへ
 こちらこそコメントありがとうございました。仰る通り、マスコミには良心の欠片もありません。たとえ、現場の記者が非公開を約束しても、その局の報道局長が「公開」と鶴の一言を発すれば現場の人間は 何ひとつそれに反論できません。元々そう言う体質なのです。そこにあるのは視聴率第一主義であり、報道の自由というのとは全く異質なものです。
by U3 (2018-05-13 18:33) 

kohtyan

新聞もテレビも一連の報道は、視聴率を競って、どこも同じ事ばかり、
特徴が感じないです。
社会全体がマンネリ傾向、政権のほころびが一番目立ちます。
by kohtyan (2018-05-13 18:57) 

U3

☆kohtyanさんへ
 コメントを頂きありがとうございます。ところでわたしの考えは、
『まず国民が目覚めよ』
 だと思います。
「こんなマスコミはNO!」
「こんな政治はNO!」
「こんな世の中はNO!」
 と、まず意志表示すべきではないでしょうか。
 そして未来を見据えて新しい世の中を作り上げる努力を惜しんではならないと考えます。
 まず変えるべきは国民一人一人の意識です。
by U3 (2018-05-13 21:23) 

猫毬

率直に…考えさせられました…。
私自身は、逆の経験があります。
ほぼほぼ黒。実際は真っ黒。でも…
報道さえされない。(視聴率とれないと報道しないからね)
法で裁けない悪というモノもあると思うのです。
ソレへの対抗手段としてのイワユル「晒し」というのは、
被害者の心情的には、理解できなくもないですよ。
しかし現在の影響力が大きいテレビやネットの煽りは…
よろしくない状態でしょうね。
それと、たったひとりでも声を上げる。それには同意です。

by 猫毬 (2018-05-14 18:52) 

U3

☆猫毬さん、そして皆さまへ
 まずは皆さまへ。〜どうやら逮捕状が出たようですね。やはり世の中もマスコミも「犯人が捕まって良かった」というような反応を示しています。しかしそれに水を差すようですが、捕まるのはあくまでも被疑者もしくは容疑者です。裁判を通して最後に有罪が確定しなければ「犯人」ではないと云うことは申し述べておきます。
 さて猫毬さん、コメントありがとうございました。
「法で裁けない悪というモノもあると思うのです」とのお言葉に関しては明確にお答えすることはわたしには出来ません。わたしが思うに善悪は感情によって判断されるべきものではない様に思われます。誰かを悪と捉え赦せないと云う気持ちは当然あるとは思いますが、その感情をいつまでも保ち続けることは、悪を憎む本人にとって果たして良いことなのかと思うのです。
 もし誰かをを悪と捉え、法で裁けないからといって、私的に報復をすればそれは取りも直さず「私怨」です。場合によっては逆に法に触れる事さえあります。現実に法に触れた例を何度もわたしは見ています。
 人を憎む気持ちや恨む気持ちから発したものは、けして「善」や「正義」にはなり得ないと思っています。過去幾多の人の行動を実社会でもネットでも見て来ましたが、私怨から発したモノは、はじめ幾ら大義名分があったとしても最後は悪と差して変わらぬほどその精神が堕してしまう恐れがあるのです。具体的には、はじめ正当だった批判はいずれ「誹謗中傷」に終わります。その時点でアウトです。
 ですからどんな時でも理性的かつ合法的に、すべての物事に対処しなければならないのだと思います。わたしは遣られたら遣り返しますが、感情的になった事はありません。もし遣り返すなら感情は収めて冷静に対処します。猫毬さんのおっしゃる「晒し」というのは文面から察するとどうも「私刑(リンチ)」と同じである様に思えます。であれば「晒し」の文言によっては「名誉毀損」で訴えられる恐れが大あることを指摘しておきます。 もし猫毬さんがその様な「晒し」行為を見掛けたとしたら、その方には「けして相手を憎んではなりませんよ」と注意を喚起してあげて欲しいと思います。
by U3 (2018-05-15 08:01) 

ニコニコファイト

大賛成です。日本のマスコミはおかしいと思います。本当に殺めてしまったのか。まだわからない状況で顔写真を公開して、仮に女児を殺めたとしても、顔を公開するのは疑問に感じます。それと、女児の映像を何度も何度も繰り返し流す・・。しかも行方不明なら公開するのは間違いではないですが、なんかものすごく違和感を感じます。
by ニコニコファイト (2018-05-15 11:15) 

U3

☆ニコニコファイトさんへ
 コメントを頂きありがとうございます。内容同意致します。
 補足説明させて頂きます。海外、特に北ヨーロッパでは、被害者も容疑者(被疑者)も『匿名報道』が基本です。「実名報道」こそレアなケースだと云えましょう。
 何故なら生命の危険性があり、一刻も早く行方不明の被害者を探す必要に迫られているとか、被疑者が逃走していて第二第三の事件が起きる恐れでもない限り、公開する必然性がまったくないからです。
 映像とか氏名というのは、『視聴者の興味を満足させる意味』しかありません。もしこの事を指して「国民の知る権利」だというならそれはマスコミの詭弁に過ぎません。
 それと今回の事件も過去幾多の事件同様、当初より客観的事実に寄らず憶測に基づいた予断報道が平然となされ、各局未だそれについて訂正をしていません。被疑者が事情聴取されていると分かった後でも、犯行に使われた車は白いワゴン車だと断定的に報道していた放送局がありました。ですが実際は「黒いワゴン車」でした。
 かなりの番組では「犯人は変質者」だとプロファイラーなる者を登場させて云わせていましたが、今のところ(信憑性は当然これから検証するのでしょうが)被疑者の供述では「車に接触し、大声で泣かれたので困って殺害してしまった」と述べている様です。これがもし本当なら「わいせつ目的の誘拐」という推測は憶測だったわけです。これは当初より黒い服に黒いサングラスの男が犯人だと決めつけたからこそ起きた誤謬です。そもそも昨日の午後の時点で黒服に黒サングラスの男は別人だと警察はコメントしています。思うにマスコミは変質者の犯行とした方がセンセーショナルで視聴者の「興味本意という劣情」を引きつけられると判断したのだろうなと思われても仕方ありません。
 ところで皆さんは誤りならそれを正せば済むと思っているでしょうか。そんなものでは済まないだろうとわたしなら思います。一旦放送すれば視聴者の中には「犯人は変質者」というイメージがインプットされ、それが次々と噂で伝播します。もしそれが誤りだと分かっても、視聴者が噂話の相手全員に情報は誤りだった訂正するでしょうか。しないですよね。それが冤罪を生まないと誰が断言できるでしょう。わたしは容易に想像できますが、この事件で被疑者の家族は相当の誹謗中傷と嫌がらせを受けることは明白です。それは被疑者の映像と氏名が公開されてしまったからです。こんな事を書くと浅慮な人は「被害者の氏名を公表して被害者の個人情報を公開しないことの方がおかしいだろう」などと反論する訳です。だからわたしは初めから云っている。「被害者のプライバシーはどんなことがあっても守らなければならない」氏名や映像は被害者であろうが被疑者であろうが非公開を原則としなければいつまでもこんな事が繰り返されるのです。
 こうなったら工業製品と同じように、製造者責任法と同様の情報公開責任法を制定してマスコミの報道の正確性を問うべきだろうと思います。粗悪な情報を公開して世の中に害毒もしくは個人が被害を被ったとしたら、リコールと同じように誤報リコール情報を発信者責任として受信者全てに対ししなければならないのだと思います。
 今回の事件はどうか知りませんが、また「冤罪報道」にならないことを祈ります。
by U3 (2018-05-15 14:35) 

hatumi30331

マスコミは、幼稚になってしまったね。
鋭い質問する人が少な過ぎます。
お互いにもっと勉強がいるよね。

文句1に提言3!って、今まで会議なんかでは発言しています。
批判するのは自分の襟を正してから。
その上で、新たな提言やアイデアを出せる人がいなきゃ、日本は良くならないと思います。 
by hatumi30331 (2018-05-16 13:37) 

U3

☆hatumi30331さんへ
 コメントを頂きありがとうございます。一部賛成(笑)
 マスコミが幼稚になったのと同様、視聴者もひいては日本人が幼稚化して来ていると感じています。況してや国会議員の品格と品性は推して知るべしでしょう。
 昔から「出る杭は打たれる」で、わたしの微々たる経験からすれば、幾ら良い提言やアイデアを出しても、潰されるのがオチって感じは致します。日本は案外保守的でイノベーションや発想の転換が出来ない民族なのだと思います。企業という企業は大企業も含めて派閥間の足の引っ張り合いなど未だ当たり前だし人を陥れることしか考えていない人が多すぎます。
 わたしは思うのですが、「井の中の蛙」って正に日本人そのものなのです。海外、特に欧米にツアーなどではなく個人旅行で一ヶ月も行って滞在でもしたらそのことが良く分かります。
by U3 (2018-05-16 16:29) 

Facebook コメント